2012年09月02日

重鎮の言葉

重鎮の言葉久しぶりにシカゴの重鎮 岸岡駿一郎翁にお会いした。

近況報告も含め、色々とお話しをしたところ "シンプルに真っ直ぐに生きろ" というお言葉を頂いた。

私は自分程シンプルに正直に生きている人間も珍しいのではないかと思っていたが、岸岡氏には敵わない。氏の真っ直ぐな生き方には学ぶべき点が多い。

誰彼憚る事無く、ストレートな言葉で言われると心に響く。

岸岡氏の部屋は本で囲まれている。その本を指し "必要のない人にとっては、これらは全てゴミですよ"  全ての人がその良さを分かるわけではなく、必要と思っているとは限らないという事だ。

重鎮の言葉は重く、深い。



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
恩返しの有効期限
恩返しの有効期限(2019-12-01 20:44)

“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。