2012年08月08日

信用は財産

起業すると当然の事ながら、企業の看板は自ら創っていく事になる。

大企業に勤めた経験のある起業家なら誰でも一度は味わう看板の価値。自分自身の力でバリバリにやっていたと思い込んでいた(勿論その通りの事も多いにあるのだが)が、実は企業の看板に支えられていた事も、企業から飛び出して初めて気が付く。

起業すると看板=社長(自分自身) という時期がある。

何事もそうだが...

この看板が輝ける物になるために一番重要な事の1つ 信頼・信用

信頼を築くためには並々ならぬ努力と継続的なリレーションが大切。
そしてその信頼は一瞬にして崩壊する事もある事を知っておくことが大事だ。

私は信頼を築くために時間を守る、人の悪口、噂話しはしない、約束は何があっても破らないなど、人としての基本的な事を肝に銘じている。

逆を言えば、ベラベラと人の噂話をする人やアポイントをドタキャンするような人は信用出来ないという事になる。

やるべき事を、きちんとコツコツやっていれば必ず道は拓ける。

同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)

オセロ
オセロ(2017-12-28 11:48)

値する
値する(2017-11-27 00:52)

TIME MANAGEMENT
TIME MANAGEMENT(2017-11-24 15:29)

シンプルイズベスト
シンプルイズベスト(2017-10-28 21:20)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。