2012年08月04日

バイソン親子

バイソン親子バイキンズのテニスチームの人気者 通称 “バイソン” が荻野杯のために息子と2人でシカゴに来ていた。無事日本に戻ったとの連絡を受けると、1週間と短い滞在期間だったが、思い出深い時間だったと改めて感じる。

バイソンとは3年前に一緒にバイキンズの幹事をやったことで、急速に仲良くなったと共に、バイキンズの良さを実感する良い機会と時間を共有した、いわゆる “同じ釜の飯を食った” 同士でもある。

今回の滞在は時差ボケ抜けきれる到着当日に...

バイソン親子松井さんとバイソン親子との4名でテニス。荻野杯に向けて親子ペア対即席チームでの対戦をした。息子の峻君は今回の滞在期間中にもぐんぐん腕をあげ、周囲を驚かせていた。将来が楽しみな中学3年生だ。

その晩はシカゴ郊外の街シャンバーグのドイツレストランで歓迎会。仲間が集ってのビールは実に美味い。

翌日は荻野杯での決戦。私は7試合をこなし、足が攣ってしまい翌日は何も出来なかったが、バイソンは歓迎ゴルフをしにいったというのだから凄い。

その後も朝テニス、昼ゴルフ、夜テニスをして食事会 こんな娯楽の殿堂のような生活を1週間みっちりやって行った元気は、まるで少年だ。

いつも元気で優しく、思いやりのあるバイソンに、もの凄いエネルギーを頂いた1週間だった。
有難うバイソン!

同じカテゴリー(素敵な人達)の記事
態度的価値
態度的価値(2018-06-10 22:46)

蕎麦と男気
蕎麦と男気(2017-08-19 18:19)

旧友親交
旧友親交(2016-06-26 18:47)

歳の数だけバラの花
歳の数だけバラの花(2016-06-14 20:24)

大きな桃の恩返し
大きな桃の恩返し(2015-07-26 20:45)

若田光一氏の言葉
若田光一氏の言葉(2015-05-26 22:04)


この記事へのコメント
Qちゃん、
滞在中は大変お世話になりました。親子共々どれだけ楽しい思いをしたか。いっぱい遊んでくれて感謝しております。しかし、最後に一緒に食事できずに残念でした。紅花のお食事券ありがとうございました。さすがにおいしかったです。今日から出勤です。どんより思い気持ちでいます。Qちゃんも早く帰って来てこちらで会うのを楽しみにしています。
Posted by バイソン at 2012年08月07日 07:55
こちらこそ楽しい時間を有難う。楽しい時間が過ぎるのは、本当に速いですね。

仕事もテニスやゴルフ、遊びと同じように楽しんでね!
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2012年08月07日 13:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。