2012年06月13日

機内食試食会

機内食試食会JAL 日本航空のファーストクラス&ビジネスクラスに提供される機内食の試食会に行ってきた。

シカゴ-日本のフライト時間は約12時間 
快適な空の旅を演出するために、機内食は大きな役割がある。

機内で食べると気圧の関係で少しだけ味が薄く感じることから、試食会では実際のものよりも濃い味付けとなっているが、それでも流石に材料を吟味しマーケティングをしっかりやった後の料理だけに美味い。

また、JAL 機内食は毎回テーマを決め、その都度美味しさにこだわった料理を提供している。
今回は...

明治元年(1864年)から続く「京料理 わた亀」の5代目 高見浩シェフ監修のもと、季節の素材を活かした和食がサービスされる。

見た目の綺麗さにくわえ、顧客サービスの一環として始まった“Anytime You Wish” のお陰でいつでも食べたい時にオーダーできるのも嬉しい。



同じカテゴリー(マーケティング)の記事
羽毛布団の販売
羽毛布団の販売(2018-04-30 02:04)

キリトリによる認識
キリトリによる認識(2017-05-11 12:17)

街の顔
街の顔(2016-03-09 20:05)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。