2012年06月01日

アメリカで駄菓子

アメリカで駄菓子先日娘の卒園式に参加のため 義父がシカゴを訪ねてくれた時に、色々なお土産を持参してくれた。その中に駄菓子があった。

昔懐かしい味に感動。アメリカにいては、なかなか食べられないものの1つ。

娘に見つからないように、こっそり食べていたが、いつも間にか勘付かれいたようだ。やはり美味しい物は、分かち合わないといけないと思い、あんず棒を渡した。

“これはちょっと苦いから好きじゃないかもしれないよ”と言ったら、この呪文が効いたようで“ちょっと苦いねぇ” 妻も透かさず “やっぱり ちょっとお酒の味がした?” そんな味がするはずないだろう と思いながらも、妻もあんず棒を娘に食べられたくなかったのかと思い笑いが込上げる。 

アメリカにもロリーポップは沢山あるが、ただ単に甘いだけ。日本の駄菓子のような微妙な味付けはない。日本食ブームの中 寿司やラーメンのように日本の駄菓子もアメリカマーケットを圧巻する日が来るのだろうか



同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。