2012年05月16日

“いいね”

“いいね”ブログを書き続け 毎日更新記録が8ヶ月となった。

色々な方々にコメントを頂き、直接感想を伝えてくれる人もいる。そして、誰だかわからない “いいね” “Like” を付けてくれる方々 
この “いいね” が 0(ゼロ)じゃない時に、ちょっとした喜びを感じる。

人は誰かに評価される事で、刺激を受けたり、喜びを感じたりする。

娘の教育を見ていても実感する。アメリカの教育は褒めて、褒めて、良い部分を伸ばしていく。これが人を育て、新しい発想を生み出していく。日本に Google などの新規発想事業が生まれないのは、この教育の違いも大いに影響しているだろう。

“いいね” をつけてもらえるようなブログを更新し続けよう。



同じカテゴリー(アメリカ 教育)の記事
問題意識と好奇心
問題意識と好奇心(2018-02-12 21:44)

反省と内省
反省と内省(2018-02-07 21:58)

教師とマネジャー
教師とマネジャー(2018-01-29 21:35)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。