2012年04月29日

e-Receipt

e-Receipt久しぶりにファミリーでショッピング三昧の週末

Bloomingdales と Nordstrom で買い物を終え キャッシャーで支払いを済ませると “レシートをメールで送って欲しいか”と尋ねられた。何気なく “YES” と答え メールアドレスを告げる。

家に戻ってメールをチェックすると先程買った商品のレシート明細が送られてきていた。Nordstrom はバーコードまでついている。

何故その場でプリントされたレシートを手渡されているにもかかわらず e-Receipt まで送ってくるのだろうか? ...

このシステムを導入して日が浅い事もあるだろうが、顧客リスト管理にも役立つし、顧客側もレシートを紛失してしまった場合でも返品その他に対応出来る事になる。

何よりペーパーレス時代への対応だろう。

日本でも先日ソフトバンクの孫社長が 社内ペーアーレス宣言をしていたが、今後益々紙の需要は減っていく事だろう。

メディアはネット化される事により、輸送費も印刷費もなくなる為コスト削減されていき、広告費も下がる。データ管理もネット上で全て行える事から簡略化され、ミスも減る。

アメリカの日本人マーケット向けメディアのネット化はかなり遅れているが、今後急速に変革の時が来るだろう。

同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。