2012年03月24日

あれから60日

あれから60日このブログをご覧頂いている方は覚えているかもしれないが “妖精がやってきた” というタイトルで 娘の4本目の歯が抜けたとき Tooth Fairy にうさぎをお願いした事を書いた。

“うさぎはベイビーなので2ヶ月間は妖精の国で育てます。少し大きくなったら届けます” という Tooth Fairy からのメッセージを残し、様子を見る事に。

親としては2ヶ月も経てば気が変わるだろうと予想していたのだが...

あれから60日あの日から娘は自分で60個の枠のあるカレンダーを創り、コツコツと毎日X印をつけ Tooth Fairy がうさぎを運んで来てくれるのを心待ちにしていたのだ。

そして何と60個のX印を毎日欠かさず記入していった。それも毎日“うさぎさんが来るまであと何日”と数えながら Fairy に忘れないようにお願いしている。

ここまで来ると流石に うさぎを飼わざるおえないかと観念しネットで初心者でも飼えるウサギを調べ始めた。

ところが、ウサギを飼おうと思い立ったその時 娘のうさぎ熱が突然冷めてしまったのには驚いた。

理由を妻に尋ねると ネットで娘と一緒にウサギについて調べていた時に “おしっこが臭い” という事が分かったらしい。たったそれだけの理由で... 随分と美しい想像をしていたようだ。

そして 昨日5本目の歯が抜けた。Tooth Fairy にお願いしたものが何故かウサギからカメに代わっていた。前歯が2本抜けた間抜けな娘の笑い顔には適わない。

同じカテゴリー(アメリカ 子育て)の記事
1から再スタート
1から再スタート(2017-05-08 00:49)

2回目のゼロ
2回目のゼロ(2016-05-06 20:41)

峠の釜飯と一人二役
峠の釜飯と一人二役(2016-02-07 21:57)

娘の悪戯
娘の悪戯(2015-09-06 22:37)

最後の夏休み
最後の夏休み(2015-08-24 00:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。