2012年01月30日

ライバル出現

ライバル出現このところ毎週末スケートリンクに通っている。
娘のアイススケート熱は冷めるどころか、加熱していっている。

この時期アメリカの親達は子供に色々と習い事のチャレンジをさせる。女の子であればピアノ、バレー、ダンス、体操、スイミング、乗馬、テニスなど、男の子であればホッケー、野球、サッカー、空手などスポーツ全般。その中で子供が本当にやりたい事、向いているものなどに絞っていき集中的にやらせていく。

日本でこれだけ習い事をやったら金銭的に...

大変な事になってしまいそうだが、アメリカはとてもリーズナブルだし、それが出来る環境が用意されている。その後プロを目指すなど本格的にやっていけば、それは驚くほどの授業料になっていくのは世界共通かもしれないが。

さてさて、そんな事で今日もスケートリンクに立った父娘だが、何と突然 “あの娘だけには負けたくない” と言い出した。背格好も同じような女の子が両親と一緒に滑っている。良く聞くと同じスケートシューズを履いているらしい。

負けず嫌いな娘だが、名指しでライバル視したのは産まれて初めてかもしれない。

そして“ダディもあの子のダディに負けないで” えっ私も!? どうもチーム対抗になっているようだ。ライバルのお父さんは体型も服装もホッケー選手のようだし、無理に張り合わなくても良いのじゃないかと思うが、娘の手前 “よーし負けないように頑張って練習しよう” と張り切ってしまう。

結局2時間近く一生懸命スケートをして終わる頃には、ライバルの事などすっかり忘れて夢中になっている汗だくな娘。今日もぐっすり眠っている。この寝顔が明日の元気をくれる。



同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。