2011年12月21日

繁盛店の落とし穴

繁盛店の落とし穴娘のパスポートを更新したので受取りにダウンタウンの総領事館まで出向く。せっかくダウンタウンに来たので久しぶりに家族で牛角の焼肉へGO

何と驚く事に午後1時を過ぎているのに25分待ちだと言われる。しかたなく待っていたが、席に案内されたのは1時間後 しかも我々の後に来た人達を先に通してしまうという失態のおまけ付き。

5 ozの肉を2種類+野菜のランチセットで @$11.95 はかなりお得 ロース&ハラミ+エノキをオーダーしたが、残念ながらロースは硬くて残してしまった。前回お邪魔した時はかなりボリューム、味共に満足のいくものだったが、今回はどうしてしまったのだろう??

店長曰く “予期せぬ混雑” との事。サービス自体は良く頑張っているのだが、レセプションのコントロールやクオリティコントロールに問題が生じてしまった。

牛角のように多店舗展開している企業であれば、マニュアルもありマネージメントも出来ているはずだが、この規模の店でさえ このような事態に陥る事がある。これを解決していくのが、我々の腕の見せ所。レストランビジネスの難しいところであり、面白いところだ。



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。