2011年12月07日

シュハリ

シュハリ本日JCCC(シカゴ日本商工会議所)開発・文化・サービス部会の部会長選出&忘年会が開催された。

JCCCの各部会の中でもこの部会だけはマーケティング、リクルーティング、不動産、弁護士、IT、広告などサービス業が集まる他業種の集い。それだけに話題も多岐に渡り楽しい会となる。

今回スポーツの話題からシュハリ(守・破・離)の話しになった。守破離とは能楽を確立した世阿弥の教えで、最初は基本を忠実に守り、次にそれを応用、最後は型から離れるというプロの成長過程を表すもの。

シュハリ剣の達人 東森さんは良くご存知の事と思うが、武道でも “守” は師についてその流儀を習い、その流儀を守って励むこと。“破” は師の流儀を極めた後に他流をも研究すること。“離” は自己の研究を集大成し、独自の境地を拓いて一流を編み出すこととされる。

これは、そのままビジネスにも応用される事で起業の前に必ず基本があり、他社、他業種を知る事で導き出される事の多さと深さを知る。全ての根幹に “人” がいる。

大笑いの中に奥の深いトピックスが鏤められ、参加して良かったと思える会だ。この楽しい会を陰日向となり支えてくれる事務局マネージャーの米倉美貴さん、このブログでお馴染み大春さんには深く感謝したい。



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


この記事へのトラックバック
中学卒業と同時に地元を離れ、寮生活を送りながら剣道の名門校に進学した私。高校時代は365日中361日は剣道の練習浸け。休みはお正月3日、お盆1日。お正月は29日午前中練習をして午後一...
やっぱりブリに角餅でしょう?【AIGC, Inc. 活人剣 侍が行く】at 2011年12月08日 10:58
この記事へのコメント
鷹さん:

昨日はお会い出来て良かったです、
私はいつも感謝されるようなことはしていません。

常に末席不動産
Posted by 大春 敬/Tak O'Haru大春 敬/Tak O'Haru at 2011年12月07日 19:57
小坂さま

恐縮です・・・(汗)
剣道があったからこそ、
今の自分があるのだと思っています。

「守破離」師弟関係・修行・伝統を重んじる場では大切なことですよね。
でも根底の心技体の「心」が伴っていないと全くの張りぼて。
この心が常に変動するから一番難しいのだと思います。

昨今の柔道オリンピック金メダリストの不祥事を見ても、
きっと彼は心技体全てが充実していたから金メダルを獲得出来たはずですが、その後心が失われてしまったのだと思います。
常に自らを省みる、その習慣が大事なんだと最近深く感じます。

いつも応援有難うございます。

PS:
ハルさんの人徳は人を魅了しますね。
Posted by AIGC, INC.AIGC, INC. at 2011年12月08日 09:08
春さん 東森さん

コメント有難うございます。

春さんの心配りにはいつも頭が下がります。今回も春さん仕切りでなければあれだけの人数は集まらなかったでしょう。21日も楽しみにしています。

東森さんの精進にも頭が下がります。本当に心ですよね。今年はシカゴで正月を迎える予定です。どこにいても新年を気持ち良く迎えたいですね!
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2011年12月08日 14:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。