2011年11月24日

アメリカ駐在

シカゴに7年駐在し昨年帰任された打越氏が訪ねてきてくれた。娘同士が同い歳という事もあり、家族ぐるみで仲良くさせて頂いている。年間4回程シカゴへの出張があり、時間があれば拙宅を訪れてくれる。その度に奥様が用意してくれた日本のお土産を頂くのだが、心配りが素晴らしく娘の大好きなものばかりで大喜び。

今回も忙しい中お土産までお持ち頂き、色々とお話しを聞いた。日本に帰任当初はやはり色々と逆カルチャーショックもあり、慣れるまでに時間を要したようだが1年経ち随分と日本の生活にも馴染んだとの事。

ただ通勤ラッシュと人の多さには未だに閉口するらしい。アメリカにいれば人とぶつかるという事がないが、日本では日常茶飯事。また、至る所に変な人がいるという。例えば混雑している電車の中で子供が吊り革に捕まりブラブラしながら騒いでいても、親は注意するどころか “そんな事も出来るようになったのか” と喜び一緒になってはしゃぎだす始末。そしてその光景を見ても誰も注意しない。

何事も便利になり恵まれた生活環境の中で、日本人は我慢しなくなった気がすると言われる。すぐにキレるし、何をしでかすか分からない人達が増え、アメリカにいる時より危険な気がするとも言っていた。

お互いに幼い子供を持つ親として将来的にどこに住む事が幸せなのか、日本での教育や親同士の付き合い方、家族との過ごし方など仕事の話は殆どない楽しい話題で会話の弾む素敵なひと時を満喫した。



同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。