2011年10月31日

シングルス

シングルステニスはやっぱりシングルスが良い 勝っても負けても全ては自分

今日はバイキンズの有志によるシングルストーナメント開幕戦 
“チーム内で誰が一番強いのか 我こそはと思う有志で戦おう” というバイソンの掛け声でスタート 彼は日本に帰国してしまったが、その意思を継いで今年もトーナメントが始まった。

昨年の結果から順位が割り出され現在6位
四天王と呼ばれる4強を今年は是非倒したいと みな闘志を燃やしている

本日の戦績は3勝1敗 結局4強の1人 ケーシー(業師でコースをつくサービス&スライスが得意)には勝てなかったが、1つ上のミスター(安定したテニス 鋭角にくるフォアは見事)には勝つ事が出来た。また、慶応付属高校の後輩でもある古川さんにも2戦全勝しているのも嬉しい。彼は高校時代体育会テニス部に所属していたバリバリのテニスマンだからね。

結果4強の順位は変わらず 1位 師匠(決して上手くはないが強い) 2位 くんくん(サーブ・ストローク・ボレー どれをとっても隙がない 実力はNO.1) 3位 ケーシー 4位 関上先輩(ライジングをトップスピンで打ち返す強者)

Tennis Express で購入した Baborat のラケットもようやく慣れてきた。



同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


この記事へのコメント
今年も Vikin-man Grandprix が開催されてなんだかうれしいです。バイキンズの連中はさすがに気が強くみんな『俺が一番だ』と思っているのもおもしろい。それにしても小坂さんのテニスは右肩上がりですね。一体どこまで強くなるんだか?今シーズン中に是非師匠を倒して欲しいと思っています。スケールの違ったテニスで圧倒して欲しいものです。それにしても、参加したいな~!!
Posted by バイソン at 2011年11月01日 07:18
バイソンの意思を継承して今年も盛り上がりましたよ!
最終的に誰が NO.1 になるかは最後の試合が終わらないと分からないと説明を受けたあとに “最終戦にバイソンが参加する” と言ったら師匠がもの凄く慌ててた(笑)

来週はバイキンズ杯 その後大沢宅にて鍋パーティです☆
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2011年11月01日 20:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。