2011年09月25日

念願叶って

この週末にKEN Family が我家に遊びに来てくれた。娘同士がベイビーの時から仲良しという事もあり、随分と色々なイベントに出掛けたりする家族ぐるみで仲良くさせて頂いているファミリーだ。

今回はKENが長い梯子を持っているという事で1つお願い事をした。以前からずっとやりたかった2階の照明の交換だ。文章で書くと勝手にやればといった印象になると思うが、ついているところが非常に厄介なところでずっと躊躇していて出来なかった。

我家は1階も2階も通常より高い設計(9 Feet = 2.74 m)になっており、照明が取り付けられている位置が吹き抜け部分の階段上にあるので かなり長い梯子がないと何も出来ない所に設置されている。

KENは慣れた様子で梯子をかけ照明器具の交換を始めだした。梯子を借りて自分でやるつもりでいたのだが、ここはやはり Do it yourself の本場にお任せ おんぶに抱っこ状態。

古い照明はあっと言う間に取り外され、これは意外に早く取り付けられるかもと思っていたが、実際取り付けてみると足場が悪い状態での作業は難航した。隣でサポートしていてもその大変さは分かったのだが、実際自分も梯子に登り作業をしてみると その危険な状態での作業の大変さを痛感した。決して高所恐怖症ではないのだが、もの凄く怖い。

取り付けが終わってブレーカーをあげライトが点いた時は一同大歓声。これはKENがいなかったら絶対に出来なかった。照明器具1つで雰囲気が全然変わった。久しぶりに念願が叶い心から嬉しくなった。

全てが完成した後 その苦労話でディナーは大いに盛り上がり、いつものように子供の話題から遊び、仕事、経済、政治など色々なトピックスは尽きることなく楽しいひと時を過ごした。

アメリカ人の優しさ、大らかさを実感する。



同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。