2011年09月14日

素敵な女医さんと3つの幸せ

素敵な女医さんと3つの幸せ最近我ファミリーでは寝る前に "今日あった3つのハッピーな事" を発表する事にしている。

これをノートに書き留めておき、数ヶ月間続ける事により思考が前向きになり鬱にならなくなるらしい。またこのノートを読み返す事で "自分にとっての幸せが何か見えてくる" という素敵なおまけまでついてくる。更に娘の日本語の勉強にもなり良い事づくめなのだ。

この事を以前このブログで紹介した "お洒落な女医さん" に話したところ "それは素晴らしい! 早速取り入れても良いですか?" との事。

素敵な女医さんと3つの幸せご自分の娘や患者さんにも勧めてみるとの事だ。反応が速くて気持ちがいい。お洒落なだけではなく、アンテナが常に敏感で良いものは即取り入れていくという感性が素晴らしい。やはり輝いている人は何かが違う。

彼女はビジネスでもプライベートでも本当に良く頑張っている素敵な女性だ。

この3つの幸せ(Three Happy Things)をやってから良いイメージで就寝出来るので、気持ち良く眠れ、目覚めも良い。是非お試しあれ。



同じカテゴリー(アメリカ 子育て)の記事
1から再スタート
1から再スタート(2017-05-08 00:49)

2回目のゼロ
2回目のゼロ(2016-05-06 20:41)

峠の釜飯と一人二役
峠の釜飯と一人二役(2016-02-07 21:57)

娘の悪戯
娘の悪戯(2015-09-06 22:37)

最後の夏休み
最後の夏休み(2015-08-24 00:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。