2011年08月15日

バイキンズ ゴルフ

本来はテニスのクラブなのだが、遊ぶ事の大好きな集団でもあるバイキンズ
今年に入り何回目かの有志によるゴルフコンペが開催された。

32名の会員のうち 今回はその半分の16名(連絡の行き違いで1名はドタキャンとなったが)が参加するという結束力の強さは、日頃テニスだけではなくファミリーをも巻き込んだ人と人との繋がりの強さから生まれてくるものだ。

この時期のシカゴは Thunder Storm がよく来る。この日も予報では午後から夜半までは雷雨。案の定スタート前にクラブハウスに戻るように指示され、その直後にもの凄い雷雨で窓の外は別世界。スタートしていたら遭難していたのでは? と思えるくらい酷い状態だった。

しかし晴男集団のなせる業なのか 1時間程TVでゴルフ観戦をしていたら今までの雷雨が嘘のような快晴に。結局11番ホールあたりで再び雷雨となり中止になったが、楽しくプレーする事が出来た。

アメリカのゴルフ場は殆どの場合 雷雨で途中中断された時に Rain Check と言ってクレジットをくれる。今回は11番までプレーしたので40%くらいのクレジットがついた。
コースによっては17番までやっても全額クレジットしてくれる所もある。日本に比べてコース代が遥かに安い上にクレジットまでもらえるアメリカのゴルフ。これも1つの特権なのだ。



同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。