2011年08月03日

若手経営者とランチ

若手経営者とランチ今日は久しぶりに日本出張から戻った若手経営者と一緒にランチを取った。
日本の中でも新潟、長野、大阪など出張が多く、香港まで出向いているというから凄いバイタリティだ

彼も含め今の30代半ばくらいの人達の多くは I Phone などで情報を即座に取得する。話しをしている途中でも その話題について分からない事があると I Phone で調べる

若手経営者とランチメニューを見ていて分からないものがあったので “これって何だろう?”と言って説明を読み “あっ こういうものか” と納得していている横で “こんなものですね”と料理が映し出された I Phone を私に見せてくれたのには笑えた。僅か数秒の間に調べてくれていたなんて。

ビジネスも会話の方法もITの進歩と共に随分と変わった。今後益々変わっていくのだろう。


最後に私の誕生日を覚えていてくれて、日本出張などで慌しくしており遅くなってしまったと言って美味しいフレンチをご馳走してくれたのには感激

今後の益々の活躍を期待します



同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。