2011年07月02日

退院祝い

退院祝い本日は日通商事の関社長と会食をした。
大腸憩室炎で2週間程前に手術をし退院されたのでお祝いも兼ねての会食

腹に5つの穴を開け そこから腸の一部を削除
大変な大手術だったにもかかわらず3日後には退院というのだからアメリカの医療は怖い。お見舞いにお邪魔する時間さえないのだ

しかし退院=完治では全くないので、家に帰ってからの療養生活が大変なようだ
今はもう無茶をしなければ日常生活にも支障はないとの事だが、手術の翌日に“歩け”と言われたが流石に痛くて起き上がれるどころか寝返りも出来なかったとおっしゃっていた。

今年はゴルフもテニスもご一緒に楽しみたかったが、8週間は安静にしていないといけないらしく
“今シーズンのゴルフは見送りますよ”と残念そうだった。

我々は少しの痛みだったら我慢をしてしまう世代だ
これが後々大病に繋がるケースも多々ある。
健康第一 とは思っているのだが、日々のビジネス生活から逃れられないのが現実

ゆっくり静養され1日も早くスポーツに食事にお付き合いください



同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。