2011年06月30日

女性は2倍

女性は2倍マーケティング手法の中で口コミによる情報伝達があるが、先日面白いデータを見た。

口コミの情報量は男性に比べて女性は2倍 また伝達スピードは4倍との事だ。やはり流行を創ろうと思えば女性パワーを有効活用した方が懸命だ

またコミュニケーションの方法も男性 vs 女性でも違う
同姓でも営業系と制作系でも違うようだ。

例えば営業職に“クライアントの要望がOOだから色つきのスティッカーを買ってきて欲しい”と言えば彼らはクライアントの要望という点 すなわち何を望んでいるかに注目して何色が必要か判断して購入する。しかし制作系はスティッカー購入に反応しクライアントの要望には注目しない傾向がある。

だから同じ要望をするにしても“何色と何色が入っているスティッカーを買ってきて欲しい”とクライアントの要望部分は省いて具体的に何が欲しいかを明言した方がスムーズに事が運ぶようだ。

コミュニケーションの重要性を感じる。



同じカテゴリー(マーケティング)の記事
羽毛布団の販売
羽毛布団の販売(2018-04-30 02:04)

キリトリによる認識
キリトリによる認識(2017-05-11 12:17)

街の顔
街の顔(2016-03-09 20:05)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。