2011年04月26日

アメリカ復活祭 イースター

4月24日はイースター(復活祭)

復活祭はキリストが生き返った事を祝う祭り。
基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」がイースターになるので毎年違う日となり、アメリカでは多くの店が休みとなるが、最近はこのイベントにあわせて大セールをやるところも増えてきている。

アメリカも不況から抜け出す為にあらゆるイベントをセールスにいかしているようだ。
この不況下でも急上昇している “”アウトレットモール“” も前日の土曜日にはアウトレット価格から更に 60% Off といった大セールを展開していた。

ところで、イースターには卵とウサギはつきものだが、何故ウサギと卵?

卵は肉、乳製品などと一緒に禁止されていた食べ物がこのイースターの日に解禁になることから派生し、イースターバニーが草木に再び生命が甦る喜びを運ぶ。また跳ね回る姿に躍動を覚える事からウサギが登場するわけだ。

だけど うさぎは卵から産まれないのに何故うさぎと卵なの? と疑問に思う人が多いようだ。
アメリカ人にこの事を尋ねると意外にちゃんと答えられる人が少ないのが面白い



同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。