2010年08月03日

恐竜が動く!

週末を利用して久しぶりにショーを観に行った。
WALKING WITH DINOSAURS という恐竜のショーなのだが、流石エンターテイメントの国アメリカ
子供向けとはいえ 巨大な恐竜が動き、鳴く様子は迫力があり、一気にジュラシックパークに突入

解説兼MCの男性と大型スクリーンに映し出される映像によって、ストーリーが流れ、
次々に恐竜が登場していくといった単純なものなのだが、その演出は見事としか言いようがない。

小さな恐竜は人間が入って動かしているが、大きいものはコンピュータ制御なのだろうと思うが、 
その動きは本当に絶滅前の恐竜がそこにいるような錯覚に落ちるほど素晴らしい。

単純に大喜びして楽しめた。
エンターテイメントビジネスはまだまだ発想の国 アメリカがリードしていきそうだ。
恐竜が動く!




同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。