2011年07月12日

ピンチをチャンスにかえる

ピンチをチャンスにかえる登山家、栗城史多(くりき・のぶかず)さんは単独・無酸素で世界最高峰のエベレスト(標高8848メートル)登頂と頂上からのインターネット生中継を目指す

“凍傷はもちろんですが、一番大変なのは睡魔です。7500メートルから先は、ほとんど寝ないで登っていく。寝ちゃいけないんです。横になって寝ると、呼吸が浅くなって、ぽっくりいってしまう。長いと3日間は寝ない”

“酸素が3分の1の山で寝ていないと、ものすごい睡魔が襲ってくる。やがて、夢と現実の世界が錯綜し始める。ひとりで登り続けると相当苦しい。寒さが厳しく、孤独感も凄い。そんなとき、苦しみに対抗しようとすると苦しみはどんどん増していく。逆に苦しみから逃げても、追っかけてくる。苦しみは受け入れるしかないんです”

“苦しみに感謝するんです。苦しいときに 『すべてに感謝、ありがとう』 と言葉に出す。苦しみに感謝してピンチをチャンスにかえていくんです” というコメントを残している。

エベレストには2009年9月チベット側、2010年9月ネパール側から挑んだが 8,000m に達することが出来ず撤退しているが、その精神力は常人の持つものではない。

2011年後期に3度目の挑戦を予定しているようだが、是非成功して欲しい。



同じカテゴリー(素敵な人達)の記事
態度的価値
態度的価値(2018-06-10 22:46)

蕎麦と男気
蕎麦と男気(2017-08-19 18:19)

旧友親交
旧友親交(2016-06-26 18:47)

歳の数だけバラの花
歳の数だけバラの花(2016-06-14 20:24)

大きな桃の恩返し
大きな桃の恩返し(2015-07-26 20:45)

若田光一氏の言葉
若田光一氏の言葉(2015-05-26 22:04)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。