2018年02月12日

問題意識と好奇心


登壇の休憩時間中に質問に来る受講生がいる 

ある受講者から “なぜ休憩中に音楽を流しているのですか?” と尋ねられた

目的は講義を楽しみながら学ぶ場にするために、リラックス効果のある音楽を流しているわけだが、その理由はさておき、その点に興味を持ち、尋ねる事が重要なのだ

BGMのことなど、気にもしない人がいる
気が付いても確認しない人は大勢いる
しかし、尋ねることで会話が生まれ、印象に残る
また、理由を聴く事で何かに応用出来ないかと思考が巡る
それを職場やプライベートで活かし、実践することに大きな意義がある

同じものを観たり、聴いたりしても...



人によって注目するポイントは違う
これは視野、視座の違いからくる視点の違いだ

シカゴ時代によく行っていたシーフードレストラン “Bob Chinn's Crab House” 
全米屈指の人気店だが、ここのシーフードは評判通りフレッシュで美味い
しかし、バターとレモンで食べるカニは、日本人からすると少々味気ない

ある時、行きつけの寿司店オーナーと一緒に行った
より美味しく食べるために、味ぽんを持参した

それを観たオーナーのボブはすぐに “それは何?” と聞いてきた
驚く事に、翌週ボブチンに出向くと、各テーブルの上に 味ポンが置かれていた

好奇心だけに留まらず、確認をし、実践する

ここにも、成功の秘訣が隠されている



同じカテゴリー(アメリカ 教育)の記事
反省と内省
反省と内省(2018-02-07 21:58)

教師とマネジャー
教師とマネジャー(2018-01-29 21:35)

Equal
Equal(2017-10-29 22:38)

Appreciation
Appreciation(2017-09-14 22:17)

乱読を止める
乱読を止める(2017-08-29 19:52)

痩せた蛇
痩せた蛇(2017-05-24 22:28)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。