2016年08月04日

システム思考


我々は起こってしまった事象や現象に対して、判断したり、対処したりする傾向が強い

これは当たり前の事のようだが、同じことが何遍も繰り返されている場合は、問題の原因は事象ではなく、その奥に隠されている可能性が高い

組織の中で言えば、問題はそれを起こした個人ではなくシステムにあると考えるべきなのだ

実は私 この数週間酷い腰痛に悩まされており、登壇やコーチング、コンサルティングなど、どうしつもはずせない仕事や私以外に代役を頼めないもの以外は、全てキャンセルするか別の人に対応してもらっていた

椅子には10分程度しか座っていることが出来ず、歩く速度は老人と同じ
このブログも暫く書けないまま過ごしていた

幸い優秀なスタッフや理解あるクライアントのお陰で...



救われているところが多々あるが、やはり色々な方々に迷惑、面倒を掛けてしまうことは否めない

今回の腰痛は特に酷く、予兆も含めると数ヶ月間良くない状態が続いている

昨日は整形外科で理療、針、筋肉注射をし、痛み止めや血流を良くする薬、湿布薬などを処方され、少し改善された

レントゲンを見ながら、医師に言われた一言が気になる

“問題はこの骨の接触部分だと思うが、一度 MRI をとった方が良い”

短期間で回復する腰痛の場合は、ギックリ腰や筋肉の痛み、炎症が原因となっていることが殆どのようだが、数ヶ月間続く慢性的な腰痛は、内臓疾患など隠された大病が潜んでいる可能性が高いらしい

まさに事象だけに対応して、痛み止めなどを服用する対処療法ではなく、その内側に潜むシステムにメスを入れないと根本的な改善は望めない

不健康な状態になり、初めて人の痛みを知る機会を得ることが出来るが、このような状態では、やりたいことの 30% 程度しか出来ず、また気力の維持も難しい

やはり健康であること、特にマネジメントをする立場にある人にとっては重要

健康な状態にあり、尚且つ人の痛みが分かる人でなければならない





同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)

オセロ
オセロ(2017-12-28 11:48)


この記事へのコメント
腰痛長引いてますね。
お盆時期は、研修等無いかと思うので養生して下さい。
お大事に。
Posted by エルク at 2016年08月12日 12:50
エルク ご心配頂きありがとうございます!
今回は長いんですよぉ
今も長時間椅子に座っていられず、事務処理も遅々として進まずです..

夏休みなのに娘を何処にも連れて行けず、寝ながら出来るトランプをするくらいが精一杯と情けない状態..

秋には京都出張予定です。
その前に東京で関さん、ゲンちゃん達 東京バイキン仲間を集めて飲みましょう
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2016年08月13日 23:01
腰痛の後、ブログがアップされていませんが、大丈夫ですか?
無事に治っていれば良いのですが。今度の日本出張時には打倒師匠を
成就した腕前を披露できると楽しみにしていますので、早く腰痛直して立ち直ってください。偶然にも荻野さんと一緒の今月28日に帰国します。
Posted by sekigami at 2016年08月31日 13:39
関上さん

ご心配頂きありがとうございます。
ようやく普通に歩けるようになりました。まだ、前屈や走るまでは出来ないので、もう少し様子見状態です。

28日からの来日お待ちしております☆
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2016年09月03日 23:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。