2016年04月04日

引越雑感

引越雑感
引越しをして3週間が過ぎ、ようやく落ち着きを取り戻した

徒歩3分のところへの引越し

“あのタワーマンションがなければ花火が観えるのに” と思っていた場所に越してきた

しかし、日本の引越はお金がかかる
敷金、礼金、不動産手数料、前家賃、引越代金...

その点 アメリカの引越は気楽だ
日本とのシステムは大きく違いはないのだが、一番の違いは敷金、礼金

オフィスなど企業としての引越は別だが、プライベートでは一か月程度のデポジット(日本で言う敷金)を払えば、礼金などはない

日本でも今は敷金、礼金などがない物件も多いと聞くが、我家の回りにはまだまだ少ない

それにしても礼金の意味が分からない
借主が貸主に...




何故お礼のお金を支払わねばならないのだろうか???

“貸してくれてありがとう” だったら “借りてくれてありがとう” もあるだろう

それと不動産手数料も不思議な存在だ
友人同士など自分で借主を探してきても、書類作成などで同程度の手数料がかかると言う

しかも、今回の引越しに際し、キッチンの換気扇の故障が見つかり、その発注、取り付けに時間を要し、つい先日までガスが使えず、キッチンで料理をすることが出来なかった

大人はまだしも、子供のランチを作れなかったのは可哀想だった

管理会社である不動産会社の不手際だと思うが、それに対しては何の賠償もないのだろうか?

アメリカであれば、まともな生活が出来なかった期間は保障されるので、家賃が軽減されるなどの対応措置がとられるのだが..

まぁ そんなこんなで日米の引越事情の違いを痛感したが、住めば都
順応性の高い我ファミリーはどんな状況でも快適な暮らしに変えてしまう

それもこれも優秀な妻のお蔭だなぁ

私と娘は好き勝手やっていても、陰日向になり妻がしっかりとサポートしてくれている

今回の引越しも妻がいなければてんやわんや状態だっただろう

妻に感謝
そして、明るい家庭にしてくれている娘にも感謝



同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。