2015年08月19日

夫源病

夫源病原因不明の病に侵されることがある

これだけ暑い日が続くと体調を崩しやすくなる

熱中症は外出先だけではなく、室内でも起こる
多くの場合、水分を採らなかったり、クーラーを入れなかったりが原因らしい

企業戦士のストレスも大きな問題となっている
大手では産業医が何人かいて、メンタル面でのケアもしているようだ

しかし、中小企業となるとそうもいかない
産業医など常駐出来る起業は然程多くない為、提携病院で診察を受ける

内科中心の診断ではメンタル面の不調に対応出来ないため、医師の多くは “しばらく様子を診ながら” とか “会社を休みましょう” と当たり障りのない対応をする

そんな話をしている時に、最近 “夫源病” という言葉が出てきた

初めて聞く言葉だが...





結構知っている人が多いので驚いた

夫源病は読んで字の如く、夫が原因で体調を崩す病らしい
頭痛、めまい、耳鳴り、動機、胃痛、不眠、気分の落ち込み、のぼせなど更年期に似ている

亭主関白で意見を言えない主婦、几帳面で繊細、真面目タイプの方は、ストレスが溜まりやすく、専業主婦で家にいることが多い人が夫源病になる可能性が高いとのこと

あるサイトに大阪樟蔭女子大学の石蔵文信先生が監修している 『eonet』 で夫源病になる可能性を診断することが出来るとあったので、ここで紹介しよう

下記の質問で夫の言動で当て嵌まるものにチェックをする
4個以下なら夫源病のリスクは低く、5-7個は夫源病予備軍、8個以上は夫源病の疑いがある

(1)人前では愛想がいいが、家では不機嫌
(2)上から目線で話をする
(3)家事に手は出さない(手伝わない)が口は出す
(4)妻や子どもを養ってきたという自負が強い
(5)「ありがとう」「ごめんなさい」のセリフはほとんどない
(6)妻の予定や行動をよくチェックする
(7)仕事関係以外の交友や趣味が少ない
(8)妻が1人で外出するのを嫌がる
(9)家事の手伝いや子育てを自慢する自称 “いい夫”
(10)車のハンドルを握ると性格が一変する

幸い私の周りで夫が原因で体調を崩している人を見たことがないが “夫源病” なる言葉があること自体、そういった病に悩まされている人が多いという事だろう

妻がシカゴで駐在員の奥様方に誘われてテニスをした時のこと

スマッシュを打つときに “Hasband !” と言いながら打つと力一杯打ち込めると言われて不思議がっていたことを思い出す

私からみると駐在員の奥様には夫源病は無縁だと思っていたが、そうでもないようだ

上記の質問を自己採点すると、当て嵌まるのは1つだけ
その1つは何かは秘密にしておこう




同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


この記事へのコメント
世の中には、妻源病もある筈です。
Posted by エルク at 2015年08月20日 18:10
エルク 面白い!!

東京にてお時間があればお声掛けくださいな
ランチとかお茶でも OK ですよ
Posted by UNI-CON INC.UNI-CON INC. at 2015年08月22日 20:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。