2015年07月26日

大きな桃の恩返し


今日は義母の誕生日

義母には常々お世話になり、いろいろなモノを頂いている
顔も広くネットワークもあり、多くの人もご紹介頂いている

その中の1人 古庄さんからは毎年素敵な贈り物を頂いている

古庄さんは義母のフラダンスの仲間
以前ラスベガス旅行にご一緒させて頂いてからのお付き合い

今年も“大きな桃”を頂いた
肉と桃が大好きな娘は大喜び

我々がお孫さんに服等の贈り物をしたことに対しての...



お礼とのことだが  “恩返しの賞味期限” はとうの昔に切れている
恩返しは十分過ぎるほど頂いているのに、毎年ご丁寧に贈り物を頂いている

今年は桃のお返しに娘チョイスの肉をお贈りすることにした
日本にはお中元という制度があり、この伝統を活用させて頂くことに
今や日本全国の名産などがネットで注文出来るので便利だ

義母にもサプライズで贈り物をした
義妹にも協力頂き午前中に届くよう手配

しかし、サプライズはなかなか成功しない
義妹は急遽出掛ける事になり、義母だけが1人留守番

しかも宅急便屋は時間を間違え、ご丁寧にそのお詫びの電話を義母本人にしてしまう
送り主の名前まで告げてしまい、サプライズは台無し...

宅急便屋も受取側のことばかり考えず、送り主の気持ち、思惑もあることを忘れてはいけない
片側だけしか見ていない人には、真意、本質が見えない

視野が広く、視座が高い人はこの配慮が出来る
それが出来る人が成功している

本来はこちらから電話をしなくてはならないのに、義母から電話を頂いた

いくつになっても母は母
娘である妻の心配をしていた
娘である妻は妻で、義母の心配をしている
良き母娘の関係だ

素敵な家庭で育った妻にはいつも救われている
そして二人の間に生まれた娘には、毎日癒されている
今日はずっと家の中にいたにもかかわらず、お風呂で大量の鼻血を出して大騒ぎ
そんな一連の騒動も楽しく 笑顔が絶えない

そして今日はバイキンズ最大のイベント “荻野杯” が開催されている
今年も参加出来なかったなぁ

誰が優勝したのか楽しみだ
そしてどんなドラマが繰り広げられたのか

夏の序盤から楽しい催し物が続いている




同じカテゴリー(素敵な人達)の記事
態度的価値
態度的価値(2018-06-10 22:46)

蕎麦と男気
蕎麦と男気(2017-08-19 18:19)

旧友親交
旧友親交(2016-06-26 18:47)

歳の数だけバラの花
歳の数だけバラの花(2016-06-14 20:24)

若田光一氏の言葉
若田光一氏の言葉(2015-05-26 22:04)

法学部O組
法学部O組(2015-04-25 19:10)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。