2015年04月28日

本気でやってますか?

本気でやってますか?
新入社員をみていると “遠慮している感” が物凄く漂っている

“まだ新人だから” “あまり知らないから” 言い訳は沢山挙がる

逆視点で観れば “新人だから出来る” “あまり知らないから見える” ことになる

優等生も良いけれど、失敗を恐れず思いっきりやる姿勢も大事だよね
これは新人だけに言える事ではなく、万人共通なこと

ただし、思いっきりやるには覚悟と信念が必要

それがなければ...


単なる滅茶苦茶する奴、無謀なチャレンジになりかねない
本気で取り組めば、人は動く、何かが起こる

その昔 リクルート時代に、あるメーカーの人事課長が私の提案を全面的に受け入れてくれ、大型受注になったことがある

その企業としては前例なき無謀な賭けのようにも映っただろう

しかし、その課長は社長以下全ての役員を巻き込んで、会社あげてのプロジェクトとして真剣に取り組んだ

その成果は年を追うごとにハッキリと現れた
勿論その功績は認められ、どんどん昇進もした

いまでも付き合いがあるので、当時のことを振り返って聞いてみた
“何故あの時私の提案を全て取り入れてくれたのですか?”

応えを聞いて驚いた
“あなたが勧めてくれたから”

お世辞半分としても嬉しい

リクルートを辞める時の挨拶回りで必ず聞いたことがある
“リクルートを離れても付き合ってくれますか?”

自分の中では看板がなくてもビジネスをしてくれるか? 商品力だけに頼っていないか? 自分の実力を過信していないかなど常に意識していた

会社ではなく、人としての付き合いであれば、何時でも、何処にいても繋がる

常に自己成長することで、新しい出会いも生まれる
その出会いがまたお互いを成長させてくれる

これからも、そういう生き方をしていきたいね



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。