2015年04月18日

成長の源泉

成長の源泉
久しぶりに週末のテニスレッスンをとった
レッスンが始まる前はジュニアのクラスが開催されている

ジュニアもレベルや年齢に合わせてクラス分けされており、娘も小学低学年の初心者クラスに通った経験がある

プログラムも良く考えられており “テニスは楽しい” を体感させるようになっている

スポーツも勉強も友達作りも まずは “楽しさ” を感じることが大切

私の研修も最初に “是非楽しんでください” と話す
学び、気づき、人、研修、時間、雰囲気等等を楽しむ

つまらなかったら続かない
無理をすればいつか波状する

娘は“落馬の後遺症” があるようで...



あれ以来乗馬に行っていない
まだ、楽しさより怖さが上回っているのだ

最初は大丈夫だったが、徐々にボディブローのように効きだしてしまった
これを克服させるには自ら抜け出すしかない
そのためのサポートは惜しみなくやっていこう

テニスもストロークは上手いが、ボレーを苦手とする人がいる
理由は様々だが “怖い” という人も多い

実際かなりのスピードでくるボールを打つのだから、後ろで打つより危険性は高くなる

実は今日 相手の打ったスマッシュが股間にあたり動けなくなってしまった
最後の10分間ほどだったので、そのまま休むことにした

しかし、私はそのことで恐怖を覚えることはなかった
かなり痛かったけど...

何故ならば 以前バイキンズのエース 修ちゃんの強烈なスマッシュの直撃を受けているから
それに比べれば 他の攻撃や痛みはどうってことはない

経験があれば強くなれることがある

娘には多くの楽しい経験をさせてあげたい




同じカテゴリー(アメリカ 教育)の記事
問題意識と好奇心
問題意識と好奇心(2018-02-12 21:44)

反省と内省
反省と内省(2018-02-07 21:58)

教師とマネジャー
教師とマネジャー(2018-01-29 21:35)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。