2015年03月31日

後遺症

後遺症娘の落馬から家族の絆がより深く、強くなった気がする

落馬当日の夜中まで妻と色々と語り合った

お互い娘が寝入るまで黙っていたが “やはりあの状況で落馬して何もないわけがない” と思っていた

“もしかして寝ている間になにか症状が出たらどうしよう” などと考え、お互い心の中でソワソワしていた

娘の様子を見る限り大丈夫そう
しかし、素人判断ほど怖い物はない

友人の医師に電話で確認したところ...

 

後遺症“暫く様子を見てからでも大丈夫だろう” とのこと

春休みも残すところ1週間
その間に出来るだけ乗馬に連れて行ってあげよう

と思っていたが...

どうやら後遺症は身体ではなく、心に出たようだ

特に私と妻に..

後遺症私は妻が “娘が落馬した” 
叫びに近い言葉と馬場を見たときの光景が頭から離れない

妻は落馬の瞬間を目撃してしまっているのだから、私以上に残るだろう

娘は比較的安定していると思っていたが “明日の乗馬は休んでいいかなぁ” と言っていた

少し のんびりしたいようだ

“乗馬休んでいいよ 何したい?” と尋ねると “泥団子づくり”

えっ~ 幼稚園児に逆戻り

そして、現在ピカピカの泥団子制作に突入してしまった...

同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。