2014年12月26日

弱いところに現れる

弱いところに現れる年の瀬を迎え、忙しさに拍車がかかる
本日 仕事納めの企業が多い中、全く仕事納まらず状態

元々アメリカ企業は30,31日および元旦を休み、2日から仕事初めとするところが多いので、滞米ビジネスを主軸とする弊社はなかなか日本の習慣に従うことが難しい

“何足かの草鞋” を履く私は、それに加え講師、講演などの士業も加わり、休む暇がない

そんな無理が祟ったのか、先日の腰痛に続き、今度は足首に発疹が...

最初は虫指されかと思って市販の薬を塗っていたが、だんだん周囲まで広がり、両足首にまで転移してしまった

しかも痒みがあるので、あちこち痒くてたまらない

どこまで耐えられるか我慢していたが...



それもあまりにも馬鹿馬鹿しいことだと気づき皮膚科に行くことにした
と言っても、3週間も放置して治らないのだから、もっと早く気づくべきなのだが...

そして、皮膚科に行くと担当医が私の足首を診た途端 “あ~ これ痒いでしょう” と良くある症状の如く言い放った

“これコインのような形で出るので 貨幣状皮膚炎と呼んでるんですが、この時期出てくるんですよ”

どうやら乾燥からこの症状が出るらしい
これは菌による感染症ではなく、体力が落ちている時に弱い部分に出やすいとのこと

そして刺激を与えると余計に繁殖するらしく、確かにショートブーツのところで摺れていたところが帯状に発疹地帯と化していた

このまま放置すると全身に回ってしまうこともあるので、早期治療が肝心だとか

以前 全身に蕁麻疹が出たときの痒さを知っているだけに、そうなる前に完治させなければ

ということでステロイドの塗り薬をもらい、本日から治療にあたる

当たり前のことだが、この歳になると “気合” だけで病は治らない

同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。