2014年10月15日

飛び級な子供達

飛び級な子供達娘が子供の頃から一緒に育った幼馴染 あーちゃんとエリカとディナー

家族ぐるみでお付き合いさせて頂いているので、大人達も久しぶりの再会に話しが尽きない

子供達は最初 多少の照れがあるようだったが、話し始めたら こちらも止まらない

娘はアメリカだったら3年生、あーちゃん&エリカは1学年上の4年生

優秀な二人はそれぞれ素晴らしい成績を残しているようだ

あーちゃんは中学生の勉強をしているらしく...


体育などは4年生のクラスで受け、他の授業は中学生と一緒にやっているとのこと

飛び級のあるアメリカならではの教育方法だ

この3人組が揃うと、子供達の世代が近いだけに、それぞれの成長に関して色々な話題が飛び出し、とても刺激にもなり、参考にもなるので嬉しい

4年生になると宿題が驚くほど出るらしい
あーちゃん曰く “カバンの重さで背中の手術を受けることになる” 

こんなジョークが出るようになるなんて みんな大人への階段を着実に登っているのだなぁ

同じカテゴリー(アメリカ 教育)の記事
新たな資格
新たな資格(2019-06-25 21:23)

問題意識と好奇心
問題意識と好奇心(2018-02-12 21:44)

反省と内省
反省と内省(2018-02-07 21:58)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。