2014年09月09日

禅とマネジメント

禅とマネジメント眞田社長とのミーティングで “禅”  についての話題となった

先日 座禅を組んできたらしい
自分と向き合う時間の必要性をもの凄く感じたと言っていた

内省する時間を持ち、自分に問いかけることで見えてくるものがある

“人と組織と社会を幸せにする” を企業理念とするだけあり、自分が体験して良いと感じたものを、自分のビジネスに取り入れたいと意欲を燃やしていた

常に誰かを、何かを幸せにするという想いを持って仕事に取り組む真摯な姿勢が彼の魅力だ

日本人と宗教の話をしよとすると “この人ちょっと胡散臭い” という眼で見られることがあるが、世界の中で宗教を語らない国の方が珍しい

グローバル時代を迎えた現代では、宗教の話とまではいかなくても、その歴史、背景を知り、自身の宗教観くらいは持っていて欲しいものだ



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。