2014年07月15日

無駄を有益に変える

無駄を有益に変えるアメリカに行った直後の頃 私のメンターからお誘いをうけ NBC (New Business Conference) に席を置かせて頂いていた時期がある

NBC の創業期ということもあり、メンバー間の繋がりも強く また、既にニュービジネスではないだろうと思えるような大企業と若手経営者が入り混じった興味深い時代だった

同世代の起業家としてはグロービスの堀社長、プラザクリエイトの大島社長などが在籍されていた

初代理事長の野田一夫氏には色々とお世話になり、学ぶことが多かった

今でも覚えているのが...

“3ない主義”

“やりたくないことはやらない” “行きたいくないところには行かない” “会いたくない人には会わない” という主義を推奨されていた

“これを若い頃から実践しようと試みていたが、ようやく最近少しだけ出来るようになった” とおっしゃっていたが、その頃すでに60歳を越え、70歳に近い歳だったと思う

野田氏が学生の頃 同じく “3無主義” という言葉が流行った

“無気力・無関心・無責任” というものだ
これにかけているところがユーモアのセンス

先日ある若い経営者が “時間は限られているので、時間の無駄使いはしたくない” と言って 自分にとって有益でない人とは会わないと言っていた

一見 “3ない主義” のようにも感じられるが、源が全く違う

私は “誰が有益か” という考えで人と付き合ったことはない

そして無駄だと思っていても “もしかしたら素晴らしい出会いがあるかもしれない” と 1%の可能性にかけて出掛けていった

50歳を越えた最近 時間も限られてきたこともあり、ようやくその確率も分かってきたので 出掛ける場所は選ぶようになった

若いの無駄は有益に変換することが出来る
判断基準が小さいと大きなことは出来ない

判断基準を大きくするためには 無駄だと思っても、出掛ける、会う、やる 

“3ない主義” の逆をしなくてはならない時期も必要なのだ 

同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。