2014年04月25日

日本でも Google 創設

日本でも Google 創設シカゴの投資ビジネスの先駆者 星野さんの来日にあわせて林さん、川嶋さん、原口さんが集まった。

会場は林さんお薦めの麻布十番の魚竹 

恵比寿本店に負けず劣らず 味もサービスも素晴らしかった

このメンバーが集まると話題がグローバルかつ遠大なものとなり、本当に良き刺激となる

今回もいろいろと刺激的で興味深いトピックスが多かったが、中でも林さんが言っていた “これからの日本経済を発展させるためには、若手ベンチャーを育てないといけない” という発想

日本人はある程度育ち、将来が見えたものに対して投資、育成はするが シーズ(種)の段階では殆ど関心を示さない。

林さん自身もシーズの段階での投資は難しいと言っていたが、芽が少しでも出始めたもの、出る直前のものに関しては...


日本でも Google 創設積極的に関わり、次のステージにステップアップさせるため努力は惜しまない。

しかも、その基準は “自分では判断出来ないもの”

自分が理解出来てしまうもの、想像が出来てしまうものでは誰でも考え出せる可能性があり将来性がない。

“何それ?” と理解を超えたものだからこそ、面白いと感じ投資意欲が沸くという。

林さんらしい考え方であり、共鳴する部分も多い

つい最近も想像を超えたものを見せ付けられ、興味がそそられたとのことで投資をしたらしいのだが、そのビジネスモデル、商品を聞いても訳がわからないと言っていた。

“事ある毎に Google は日本では生まれない と言ってきたが、日本にも Google のようなビジネスが誕生しますか?” と尋ねたところ “生まれますね!” と力強くお答え頂いた。

日本の将来が楽しみになってきた。



同じカテゴリー(アメリカ 起業)の記事
“Challenge !”
“Challenge !”(2019-01-01 22:14)

断捨離と3ない主義
断捨離と3ない主義(2018-10-06 18:45)

粋な計らい
粋な計らい(2017-12-29 21:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。