2014年04月20日

円満の秘訣

アメリカでの生活では家族の時間 家族の絆 を大切にするファミリーが多い

考えてみれば当たり前のことなのだが、日本で 特に東京でその時間を創るのはなかなか難しい。

残業や接待、通勤時間や飲み会など帰宅時間が遅くなる要素が多分にあり、家に着いた頃は子供は寝ている。朝はまだ寝ている間に出社してしまうか、慌しくて家族がゆっくり会話する時間もない。

ご他聞に漏れず私もそのスパイラルの中に知らず知らずのうちに巻き込まれており、しかも週末に研修やらイベントやらで仕事になるケースが多い。

今日は久しぶりに時間が取れたのだが、そういう時に限って娘の体調が芳しくない。

それでも気丈に “今日はダディと遊ぶ!” と張り切っているので “いつもの元気が100 とすると、今日の元気はどれくらい?” と尋ねると “1億” 

絶対無理しているのがみえみえだったので...


妻に同じ質問をしてみると、どうやら 60 くらいらしい

それでも遊びたいというのだから 外に連れ出して遊ぶことで元気が回復するかもしれない。

歳を取るに従って “気合” だけでは体調回復はしなくなってくるが、子供の頃は何とかなると根拠のない精神論をぶち上げて外出した。

何がしたいのかと尋ねると “肉を食べた後テニス”

“肉食系女児”  なのは分かっていたが テニスもしたいとは...

どうやら私が毎週テニスをしていること、娘のテニスレッスンは今休んでバレエにシフトしていることなどで、テニス熱が出ているらしい。

まだテニスボールで打つには本調子ではないだろうとのことで、ビニールボールを使って特訓

私が球出しをして娘が打つ。それを妻が追いかけて拾う。それを妻と私で交互にやっているだけでヘトヘトになるのだが、娘は益々元気になる

この時間が大切なのだ

家族で何か一緒に楽しめるモノを持つ

これが円満の秘訣かもしれない

同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。