2014年04月02日

受け入れる心

受け入れる心最近 “グローバルマインド” について聞かれることが多く、自分自身でも考える機会を頂いている。

グローバルとかグローバル人材とか最近マスメディアでも随分取り上げられているが、コアにあるのは “マインド”

この解釈もいろいろあると思うが、私はその1つに “受け入れる心” を挙げたい。

私自身も渡米直後はこの “受け入れる心” を持ち合わせておらず、随分とストレスになったことを覚えている。

“なんでこの人達はちゃんと並ばないんだ” “何故レジに人が大勢並んでいるのに、レジのおばさんはずっと1人の客としゃべっているのだ” “なぜ...”

この “なぜ?” を挙げたらきりがない

しかし、この根底には...

“自分の固定観念” が深く根ざしている事に気付いた。

自分の尺度で物事を考えているから “何故?” が頻繁に出てきてしまう。

彼らの尺度を考えたことがなかった。

“尺度、ものさしは人によって違う” と自分では言っていたし、理解しているつもりでいたが実際は “自分のものさし” で計っていたことになる。

相手の、他人のものさしを理解する。受け入れると世界は全く変わった。

家族の中でも考え方は違う。日本人同士でも違う。世界、グローバルとなれば当然違う。

頭ではわかっている。心で理解し、受け入れることでグローバルマインドは育つ。

同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。