2014年04月01日

怒らない人

怒らない人32年間の長寿番組 “笑っていいとも” が幕を閉じた。

2002年4月5日に “笑っていいとも” 放送開始5000回目の放送達成記念に総合司会を務める森田一義(タモリ)が単独司会者による生放送の長寿記録として、2003年版のギネスブックに認定された。

日本の長寿番組は他にも “おかあさんといっしょ 54年” “よしもと新喜劇 51年” “新婚さんいらっしゃい! 42年” “徹子の部屋 38年” などがあるが、生放送で32年も続けるのは他に類をみない。

最後の特集番組を観ていて、たけし、さんま、とんねるず、ダウンタウン、爆笑問題、ウッチャンナンチャン、ナイナイなど日本の大御所芸人大集合となったのは統一性もなく滅茶苦茶だったが壮観だった。

以前 替え歌の嘉門達夫さんに芸能界で生き残る秘訣を聞いたとき...


“最後は人間性” と応えられたのが印象的だった。
タモリという人の人間性がこの長寿番組を築いたのだろう。

それぞれが最後に贈る言葉を言っていたが、ここでも人間性が出ていた。心に響く人もいたし、表面的な人もいた。タモリがずっと立ちっ放しだったのが気になったが、これもタモリ流だったのだろうか

笑福亭鶴瓶師匠のコメントの中で “タモリは怒らない” という話のエピソードがあった。

別荘に遊びに行っていた時に庭師に “木を切っておいて” とお願いしたら 枝を切るのではなく、7-8本の木が切り倒されていた。

常人であれば激怒するところを “木を切るってのは幹ごとじゃなく、枝だったんだけどね” と全く怒ることもしなかったと言う。

継続は力 それを支えるのは人柄 人間力なんだなぁ

同じカテゴリー(素敵な人達)の記事
態度的価値
態度的価値(2018-06-10 22:46)

蕎麦と男気
蕎麦と男気(2017-08-19 18:19)

旧友親交
旧友親交(2016-06-26 18:47)

歳の数だけバラの花
歳の数だけバラの花(2016-06-14 20:24)

大きな桃の恩返し
大きな桃の恩返し(2015-07-26 20:45)

若田光一氏の言葉
若田光一氏の言葉(2015-05-26 22:04)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。