2014年02月11日

体調管理

研修講師、ファシリテーターの仕事依頼が増えてきてから、体調管理には物凄く気を使っている。

体調を崩し登壇出来なくなると、その研修に穴を空けることなり大変迷惑をかけ、取り返しのつかない事態となってしまう。

先輩講師の中にはぎっくり腰になり車椅子に乗って登壇したツワモノもいる。声さえ出れば何とかなるというのだからプロ根性は凄い。

このところ研修のスケジュールが埋まっているので、体調を崩さぬよう気をつけていたが、今日出掛けたレストランで案内された席が寒く、席を換えてくれるまで30分以上待たされたので少々嫌な予感がする。

先日の大雪...

今朝の気温の低さなどで路面が凍結し、ネットスーパーも機能しない状態の中、みな食料の買い付けがてら外食をしてしまうらしく、スタッフも対応仕切れていないようだった。

シカゴの寒さと違い、足元から来る底冷えは身体に悪い。

どんなに注意していても通勤電車、学校、公共施設で風邪を移されてしまうことは否めない。

早めに睡眠を取り、体調回復をはかり、悪化する前に薬を飲む。
研修、セミナーには穴を空けないようにしなくては。

同じカテゴリー(スポーツ・健康)の記事
限られた時間
限られた時間(2018-04-04 22:26)

初打ちで己を知る
初打ちで己を知る(2018-01-07 21:26)

獅子に噛まれる
獅子に噛まれる(2018-01-03 23:34)

数字の絶対性
数字の絶対性(2017-12-01 12:27)

不健康な健康
不健康な健康(2016-12-29 00:24)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。