2013年12月25日

信じる心

信じる心“サンタはいない!” と言ってしまった娘は ワクワクは通り越しドキドキしながらクリスマスの朝を迎えた。

いつもは誰よりの先に起きることを自慢している娘だが、今日は少々臆病になっているのか なかなか起きて来ない。

そう、もしかしたらサンタからのプレゼントが届いていないのではないか? と恐れているのだ。

7歳の乙女心は破裂しそうなほどドキドキしているようだ。

リビングに1人で行けない娘は “ファミリー揃って見に行った方が良いよね” と1日だけの勝手なルールを創り、妻と私の手を握った。

どうやら目を瞑っているようで、誘導して欲しいみたい。

リビングに到着して...

信じる心“目を開けてもいいよ” と伝えると恐る恐る目を開けてから、周りをキョロキョロ見回し、自分がサンタに書いた手紙を入れたソックスの下の方に歩いていった。

その下に綺麗にラッピングされたプレゼントを見つけた時の娘の輝く笑顔は何ものにも代え難い。

今年サンタから頂いたプレゼントは 3DS のソフト(大好きなアイカツ限定バージョン)とポケモン公式ガイドブック、アイカツトランプ、そして馬と犬のイラスト集

このイラスト集はアートが大好きな娘が絵を描く時の練習用に書き方などを教えてくれる本で、スクールの図書館から別のシリーズを良く借りてきているのでアメリカから取り寄せた。

“ダディもマミーも私がこれを好きだってことを知らなかったってことは、やっぱりサンタさんからのプレゼントってことなんだね!” と目を輝かせて喜んでいる。

サンタを信じているかどうかの真実はいまだに不透明だが、これだけ純粋無垢に喜んでくれる娘の笑顔を見れるうちが華だ。

昨日義父母や義妹から頂いたプレゼントと一緒に並べて満足そうな娘

今年のクリスマスも素敵な1日となった。

同じカテゴリー(アメリカ 子育て)の記事
1から再スタート
1から再スタート(2017-05-08 00:49)

2回目のゼロ
2回目のゼロ(2016-05-06 20:41)

峠の釜飯と一人二役
峠の釜飯と一人二役(2016-02-07 21:57)

娘の悪戯
娘の悪戯(2015-09-06 22:37)

最後の夏休み
最後の夏休み(2015-08-24 00:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。