2013年10月22日

貴方だから

貴方だからアメリカのクライアントから連絡があった。

“打ち合わせがしたいので、電話が欲しい”

この類の連絡がある時に 良い事が起こったためしがない。

案の定 厳しい言葉を頂いた。

最後には “貴方だからビジネスをしている” 叱咤激励。応援してくれる暖かい言葉を頂き感激だ。

これからも...

継続した付き合いを約束してくれた。 “たまには顔を見せろ” とも言われた。

シカゴのスタッフも頑張ってやってくれている。しかし、残念ながら全てのクライアントが、その対応に完全に満足をしているわけではないのだ。

私を信頼しくれているからこそ、ビジネスが成り立つ。
そう言ってもらえるのは嬉しい事だが、喜ばしい事ではない。

いくらネット化され、世の中が狭くなったからとはいえ、遠隔オペレーションの弊害は避けられない。

いつの時代でも、人と人 心が通じ合うビジネスを心がけていかないとならない。

同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。