2013年03月15日

愛情の欠落

愛情の欠落14日はホワイトデー

バレンタインデーのお返しに娘の気に入っている付録付き雑誌と最近病院で見つけ楽しそうにやっていた間違え探しの本をプレゼントした。

バレンタインデーの時に妻と娘から素敵なプレゼントを頂いただけに、ここはしっかりと感謝の気持ちを伝えねば。

娘はスクールの友達からも沢山のプレゼントを頂き大満足。私からのプレゼントにも大喜び。何とか父親としての面目躍如。

と思っていたら...

娘も寝入って静かになった時に妻が “私には感謝の言葉もないんですけど” と一言。

普段この類のことを口にしないだけに、大変申し訳ない気持ちになった。

“だんだん日本人になっていってるみたいだよ” とも...

確かにすっかり妻の事は忘れてしまっていた。アメリカにいた時は時間的にも精神的にも余裕があったような気がするが、日本の時間の流れの速さと慌しさに忙殺され妻への感謝の気持ちを伝えることを蔑ろにしていたかもしれない。甘えていた。

片時も妻と娘に対する愛情と感謝の気持ちを忘れる事はないのだが、それをちゃんと伝えていなかったことに深く反省。

そして言いにくいこともしっかり伝えてくれる妻に感謝。

翌日 そのことを知ってか知らずしてか 娘がポツリと “マミー プレゼントはシェアしようね” 
何と心優しい子なのだろう。子供の成長にも感謝。

同じカテゴリー(アメリカ生活)の記事
Anniversary & Birthday
Anniversary & Birthday(2018-05-09 00:17)

アメリカへ
アメリカへ(2017-07-15 18:00)

3つの誤算
3つの誤算(2017-05-05 21:12)

カエルの楽園
カエルの楽園(2017-04-13 23:52)

今更ですが..
今更ですが..(2016-10-04 22:07)

引越あるある
引越あるある(2016-06-28 01:02)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。