2013年02月15日

バレンタインキッス

バレンタインキッスバレンタインデーに妻と娘からチョコレートをもらった。

数日前からチョコ創りをしていたので、薄々は というかはっきりと分かっていた。

“このチョコレートはグランパとクラスメイトにあげるものなんだよね マミー” 
とわざとらしく演出する娘が可愛い。

実際クラスメイトと先生分の Goody Bag  を創ってスクールに行った娘は、朝から興奮状態だった。
アメリカでは個別にあげることをあまり好んでおらず、クラス全体にあげることを推奨していた。

また、チョコレートのような口に入るものは...

極力避け、おもちゃや文具などをあげていたが、日本はそうではないようだ。インターナショナルスクールと言えども “郷に入りては” なのだろうか。

帰ってきた娘に聞くと、女の子は男の子にしかあげてなかったらしく、先生にあげていたのも一部だった。

そしていよいよ私にチョコレートをくれる時が近づいてきた。

“ダディ これからサプライズがあるよ” って言ってしまったらサプライズじゃなくなっちゃうよね。

バレンタインキッスところが、冷蔵庫に冷やされていたチョコレートが渡されるとばかり思っていたのだが、何としっかりした籠に入った手作りチョコレートと一緒にテニスボールまで入っていたのには驚いた。サプライズ!!

そして妻からもチョコだと思って頂いた包装紙を開けると、テニス用のリストバンド。嬉しいなぁ

普段あまりチョコを食べないのだが、この日ばかりは手作りチョコの美味しさを噛み締めた。



同じカテゴリー(アメリカ 子育て)の記事
1から再スタート
1から再スタート(2017-05-08 00:49)

2回目のゼロ
2回目のゼロ(2016-05-06 20:41)

峠の釜飯と一人二役
峠の釜飯と一人二役(2016-02-07 21:57)

娘の悪戯
娘の悪戯(2015-09-06 22:37)

最後の夏休み
最後の夏休み(2015-08-24 00:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。