2012年12月31日

日米仕事納め

日米仕事納め日本は多くの企業が28日(金)が仕事納め、1月7日(月)が仕事初めのようだが、アメリカは日本と違い年末年始の冬休みの慣習がない。

今年は30日が日曜日にあたるので、アメリカでも28日(金)が仕事納め。通常であれば30日まで働き、2日が仕事初めというところが多い。

弊社も今年は28日から3日が冬休み。4日から始動。しかし私も含めて一部は年末年始の休みがない。サイト運営、管理、出版部門は1日から動き、新年号発刊に備えなければならない。

サービス産業のクライアントも “人が休みの時が稼ぎ時” みな頑張っている。

今年も1年 皆様のお陰で良きビジネスが出来た事に感謝したい。



同じカテゴリー(アメリカ ビジネス)の記事
先生と呼ばれる職業
先生と呼ばれる職業(2017-12-31 12:39)

TRANSIT
TRANSIT(2017-11-25 20:41)

出来るビジネスマン
出来るビジネスマン(2016-10-01 22:21)

睡眠を考える
睡眠を考える(2016-01-10 02:01)

喉を労わる
喉を労わる(2015-06-28 00:03)

人材育成と期待感
人材育成と期待感(2015-06-08 23:36)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。