2018年03月31日

視座を高めて本質を観る


マネジャーはこう思う

“何でもっと主体的に動けないんだろう” 
“自分で考えて、テキパキと行動して欲しいよなぁ”
“どうして、思った通りに動いてくれないんだろう...”
“なんですぐに不機嫌になって、反抗的な態度をとるのかぁ”

部長はこう思う

“それだけ細かく指示を出していたら、主体的には動けないだろう”
“聞かれたことにすぐ答えていたら、自分では考えなくなるよなぁ”
“人は機械じゃないのだから、自分の思った通りには動かないよ”
“どうして部下が? と思う前に、自分はどう関わるべきか考えて欲しいなぁ”
“自分のやり方を押し付けていたら、人は必ず反発することが分からないのかなぁ”

経営者達はこう思う...




  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:14Comments(0)アメリカ 教育

2018年03月23日

教えるという仕事


“生きる力” をつける

これが、文部科学省の学習指導要領だ

先日、教育談義をした
学校教育は何のために? というトピックスになった

ある学校の教師は、身体的なハンデキャップを持つ子には十分な配慮をしなければならないが、生徒同士の人間関係の問題は、個人の問題だから教師は介入しないと言っていた

学校は社会の縮図とよくとらえられるが、社会での ...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 08:47Comments(0)