2017年02月26日

同じ船に乗る


新しいプロジェクトが発足したり、重要な案件を推進する場合など “志を共にして頑張ろう” という想いを込めて“同じ舟に乗る” という表現を使うことがある。起業する時は、特にこの志、想いの共有は重要だ

日本の諺では “呉越同舟” というものがある
これは仲の悪い者同士が同じ舟に乗る状態だが、苦境を一緒に乗り越えるという意味もある

英語では Be in the same boat となり、良く使うフレーズだが、意味合いが若干違う
I am in the same boat. は直訳すると同じ船に乗るだが、使い方としては “僕も同じだよ”
つまり船は苦境や困難な状況のことで、その状況を共にする、同じような状況にいるという事になる

SOS も良く使う言葉だが、Save Our Ship とも言われている
直訳すると我々の船を救って! となる
先述の通り船を困難と捉えると、困難から救って! となる

つまり “同じ船に乗る” とは


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 11:40Comments(0)アメリカ 起業