2016年11月27日

Memorizing or Thinking


日本の学校教育は基本的に Memorize 型
いわゆる暗記をすることで学習する

典型的な例を挙げれば掛け算の 9 x 9
この暗記された 9 x 9 をベースに公文などで徹底的にしごかれ、スピード勝負をしたりする

時間内に出来た子は “頭の良い子” とされるようだが...

それに比して、欧米では Thinking 型
“何故?” “ どうして?” と考えさせ、興味を持たせる教育をする

9 x 9 は何故 81 なのだろうか? と考える

どちらが良い悪いではなく、自分にどちらが合うか

周り、環境に合わせるのも重要だが...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:29Comments(0)アメリカ 教育

2016年11月20日

声のない世界


世の中なにが起こるかわからない

分かっていれば対応出来る事は多い
そのため、予期出来る事は事前に対応策を講じておけば回避出来る

しかし、そうは問屋が卸さない

“腰痛” には特に気を使っていた
にもかかわらず 8月は静養生活を強いられた

登壇のため 喉を傷めないよう細心の注意を払っている
しかし、登壇先の宿泊ホテルの空調が悪く ついにやってしまった

声が出ない...

こんなことは初めてだ

連続登壇の最終日であったことが...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:39Comments(0)スポーツ・健康

2016年11月05日

シニアマーケット戦略


85歳の母がスマホを手に入れた
凄い時代になったと感慨深い

我々の世代が子供だった頃 50代と言えばかなりの年寄りだった

まして80代ともなれば皴しわのおじいちゃん、おばあちゃんといったイメージしかない

しかし、環境や医療の進歩などにより、シニアマーケットは年々拡大している

マーケティングの視点で言えば、シニアマーケットはドン・キホーテ的戦略では難しい
コンビニエンススタイルでも満足しない多様化する難しいマーケットでもある

母のスマホを例にとると スマホを手にした時に単純に嬉しかったようだ

しかし...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:06Comments(0)マーケティング