2015年05月31日

ワーク・ライフ・バランス


最近 日本政府も 仕事と生活の調和を真剣に考え出したようで “ワーク・ライフ・バランス” に関しての取り組みを積極的に行っている

高度成長を支えた団塊世代が一線を退いたことで、急激にこの “仕事と生活の調和” に関してクローズアップされたようだ

“過労死” なる言葉を生み出した日本のビジネスマンのことを思えば、もっと早くから対応すべき課題であった

残業の削減、有給休暇の取得などを目標値として助成金を出すなどの政策も打ち出しているが、根本的なところにメスをいれたり、意識変革をさせないところが日本らしい

そんなことを言いながら、私自身も日本に戻ってから...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:21Comments(0)アメリカ生活

2015年05月30日

朝モス


このところ飲み会と研修のラッシュ

宴席が嫌いじゃない私は、お誘いを受ければ断らない
酒そのものよりも、酒を飲みながら旨いものを食すことが好き

そして、そこに集まる人と語らい良き刺激を受け、エネルギーを授かる

そのエネルギーを仕事に還元する

どんなに飲んでも酔わない体質となった私に対し “人生の楽しみの半分を失った” と言われたこともある

アメリカでの車社会に長く生活していたため、知らず知らずのうちにそんな訓練を受けていたようだ

程好く飲んで、楽しい気分になって、寝たと思ったら朝の5時
エグゼクティブ研修に出発する時間だ

週末の研修はラッシュになることもないので...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:28Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月28日

地図を逆さに見てみる


「逆さ地図」で読み解く世界情勢の本質 という本の著者松本利秋氏の記事を見て、とても興味深かったので共有したい

私は “グローバルマインド” や “海外での起業” に関しての講演をするときに “世界地図” の話をする

殆どの日本人は “日本が中心に記されている世界地図” を観ているので、世界の中心に日本があるといった錯覚に陥る

しかし、グローバルスタンダードな世界地図では 日本は東の端に記されている

これを見れば日本は世界の中心にないことが分かるだけではなく、世界の中の小さな一国であり “Far East” と言われる所以が理解出来る

今回目にした松本氏の記事では、中国を中心とした世界地図を逆さまにして観ることを推奨している

実際その画像を観ると...




  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 01:37Comments(0)マーケティング

2015年05月26日

若田光一氏の言葉


先日TVの番組で宇宙飛行士 “若田光一さん” への質問があった
“宇宙ステーションの役割、目的は何ですか?”

“未来に向けての人類の存続” と応えていた
“地球が滅びてしまっても、地球人が生きていける惑星を探すこと” が使命だそうだ

隕石にぶつかり消滅するかもしれない
太陽がなくなり地球では生物が生きられなくなるかもしれない

未来には何が起こるか分からないが、その時の準備を “いま” しておくことが重要ということ

視座が高すぎて、次元の違う話しになるが、やっぱり違うフィールドの人の話を聞くのは面白い

企業の幹部研修で...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:04Comments(0)素敵な人達

2015年05月25日

天皇の料理番


最近観ている TVドラマの中では一番面白いかもしれない

主人公のモデルは実在する人物(秋山徳蔵氏)で、宮内庁の主厨長を務め、日本の西洋料理界に大きな影響を与えた人らしい

過去3回 (1980年 堺正章、1993年 高嶋政伸 各主演) もドラマ化されている

主人公 篤蔵の妻 俊子に子供が出来た

その時のお互いの会話は、明治の男と女
そんな時代もあったのか と感慨深い

また、兄に諭された時に言った言葉...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:38Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月24日

子供の人生


“大人と子供どっちが良い?”
こんな質問を良く耳にする

“早く大人になりたい!” こんな回答が多いのだろうか
うちの娘はなんと応えるのだろう?

“子供の人生を逃したくない” これが娘の回答だ

最近の日本の運動会は10月ではなく5月にやることが多いらしい
我家のマンション前が小学校なので、元気な声が聞こえてくる

私は子供のちょっとトーンの高い元気な声を聞くのが好きだ
しかし、そんな人ばかりではないことも承知している

運動会の練習の声や...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:26Comments(0)アメリカ 教育

2015年05月23日

ばっかじゃないの !?


我家では “バカ” という言葉は禁句だ
それ以外にも 英語で言う F word は日本語も英語も教育上一切使わない

しかし、日本ではこの Bad Word が巷に溢れ、TV番組の中でも頻繁に登場するので困りものだ

最近見ている TV ドラマ  “ドS 刑事” の決め台詞が “ばっかじゃないの”
だいたいタイトルからして問題ありなのだが、何故か親子で観てしまう

今日 娘の歯科矯正の定期健診で銀座に出向いた時、丸井前の広場でトークショーをやっていた

そのゲストが ミッツ・マングローブ
徳光アナウンサーの姪、女装家としてブレイクしているが、同窓ということもあり嫌いじゃない

そんな彼女(彼?)を...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:47Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月22日

何故 他人と比較するのか?


先日TVで “日本のセレブ妻” と呼ばれる人達が登場して、議論するというバラエティー番組を観た

内容は兎も角、観ていてとても違和感を感じたことがある

それは “あたなよりは良い暮らしをしている” “あなたより凄い物を持っている” “あなたより...” 常に誰かを意識している

何故 人と比較した表現を乱発するのだろう

まぁ セレブと言っても、そのクラス
本当のセレブは TV には出ないだろうから、番組構成的な発言なのかもしれない

この番組は一例だが、日本人は人と比較することが多い
“人の目を気にする” と言った方が適切だろうか

誰が何をしていても...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:45Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月22日

梯子酒


シカゴから来日されている関上先輩と関先輩 & ゲンちゃんと一席設けた

先般寺島社長にご紹介頂いた銀座の蕎麦割烹 
今回が2度目の訪問だが、正直なところ落胆した

最初の段階で ?マークがついた

電話で予約をするときに “先般寺島社長にご紹介頂いたものです” と素性を伝えた
これはご紹介頂いた寺島社長に対する礼儀と、オーナーへの挨拶の意味もある

しかし、電話で対応した男性は そこをスルー
単純に予約をとることだけに専念していた

セカンドチャンスとして “当日オーナーはいらっしゃいますよね” と確認した
“その日はいますが、現在接客中で手が離せません” 期待した応えはそれじゃない

“生憎いま手が離せませんが、当日いらっしゃいますことは伝えておきます”
くらいのことは言って欲しいよね

本日訪れた時も...    続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 02:13Comments(3)アメリカ 起業

2015年05月20日

必ず返って来る


最近 妻と一緒にテニスの試合観戦をすることが多くなった
先日は錦織 VS ジョコビッチの試合を TV観戦

1-2 で負けてしまったが、見応えのある試合内容だった

二人のトッププレーヤーの技術、精神力は凄い

最終的にはジョコビッチがフェデラーとの決勝戦を制し優勝
いまのところ断トツのトップ 1位独走だ

テニスのコーチからの教えてもらった 
“決めたと思っても必ず返ってくると思って油断しないでください”

このコーチはある大きな大会で優勝したばかり
一言に真実味と重みがある

確かに...
  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:02Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月19日

手抜きのススメ


日本人は決まり事、ルールに縛られ、何事にも真面目に取り組むことを美徳とする傾向がある

欧米人は手抜きができるところでは、手を抜いても構わないと考える
“手抜き” は決して悪いことではないという理解だ

親の子育てや妻の仕事も合理的に果たそうとする
だから親も子も規則に縛られることなく、のびのびしている

合理主義は、欧米では当たり前のこと
何かを “しなくてはいけない” “すべき” という固定観念がない

テニスでもそうだ
フェレーレを観ていると常に全力で球を打っていて、観ていても辛い時がある
自分を観ているようで怖い

ゴルフも同じ
インパクトの瞬間だけ力を入れれば良いのだが、常に力んでしまう

2ちゃんねるの西村氏が...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:31Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月18日

政治家と実務家


橋下徹大阪市長が大阪都構想の住民投票の結果を受け、約束通り政治家を辞めると発表した

賛否両論ある人だが、何事にも真剣に取り組む姿勢には見習うべき所が多い

政治家ではなく実務家と自己を評し、長く政治家をやっては危険と言い切った
信念のある人だ

今回の国民投票の敗戦結果に対し “自分への評価=嫌われている” “目的がきちんと伝わらなかった” と原因を挙げていた

政治家は嫌われては駄目と言っていたが、嫌われる覚悟がなければ志を貫き通すことは難しい
だからこそ、自らを政治家ではなく実務家と評したのだろう

問題点だけを指摘して自分は何もやらない
所謂 評論家的な...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:57Comments(0)

2015年05月17日

大人の遠足


シカゴのテニス仲間 “バイキンズ” の面々と修善寺にテニス&ゴルフの1泊2日の旅行に出掛けた

名誉会長の荻野さんの帰国に合わせ関西から4名、関東から7名、シカゴから3名の計14名が集合

前日はワクワクし過ぎて寝付けなかった
まるで子供の頃の遠足前日のようだ

到着当日はテニス
三鍋さんがドローを組んでくれ、男子ダブルス対決

午前中に降った雨もあがり、気温も高すぎず最高の環境で汗を流す
2時間30分で全ての試合が終了し、残り30分は有志による対戦

日頃の成果を出しきろうと思ったが...






  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:45Comments(0)スポーツ・健康

2015年05月15日

俺のシリーズ


嘗て一世風靡したシェフ、その道のプロがリーズナブルな価格で旨い料理を提供する店として人気のある “俺のレストラン”

俺のイタリアン、フレンチ、焼鳥、焼肉、割烹などを展開している
先般このブログでも書いたが “俺の機内食” まである

スタート当初は “一世風靡したシェフがこんな何処で働くなんて、都落ちだ” とか “プライドはないのか” など批判に晒された時期もあったようだ

レストランビジネスは、美味い料理を創れる人が繁盛店を展開出来るとは限らない

何故ならば...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:37Comments(0)マーケティング

2015年05月14日

心の平穏を取り戻す場所


今宵は寺島社長と打ち合わせをしながらの宴

事務所から歩いて10分くらいの所にある、小洒落たおでん割烹
カウンター席中心の10席くらいのこじんまりとした店を新規開拓してくれた

こういった日本ぽい店がいいよね

マスターと話し、お客さんとも話す
この雑談にはとても意味がある

寺島社長は以前からこの類の旨い酒と肴を出す店が大好きで、よく “ひとり飲み” をしていた

それがストレス発散であり...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:32Comments(0)マーケティング

2015年05月13日

27歳女子


“27歳女子” という言葉を最近良く耳にする

時間の制約なく働くことができて一人前に仕事がこなせる層として、
新しいマーケットになる可能性を秘めており注目されているらしい

日本人は年齢や性別に縛られる

“30を越えたから結婚しなくては” “男なのだから” ...
だから何? それにこだわり、流される必要は全くない

私の友人は40歳から剣道を始め、先日5段の昇段審査に合格した
50歳になって大型のバイク免許を取った

私は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:31Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月12日

おもてなしと配慮


“たけしの平成教育委員会” の一場面での話

アメリカでも日本のアニメが大流行
しかし、実際放映されている画像は多少修正を加えられている

例えばアニメ “ワンピース” の中で日本の放映では葉巻を咥えているシーンなのだが、アメリカではただ煙が出ているだけ、尖った鉛筆が刺さったシーンは先が平坦な鋲に変わっている

理由は “暴力や喫煙を助長させない” ことへの配慮だ

日本のテレビを観ていると、この配慮が全くない
無法地帯といっても良いだろう

以前にも書いたが 日本のTV番組やCM, ニュースの垂れ流しには閉口する

安心して子供と一緒に...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:58Comments(0)アメリカ 起業

2015年05月12日

点反転


今日も良き出会いがたくさんあった

頑張っている人達と会うことは、自己成長の原点と言っても良いだろう

1961年生まれの仲間が集う会がある
“1961会” はアメリカのオバマ大統領と同じ年に生まれた人達で集まろうと結成された

19・61 は中心の点で反転しても同じ 19・61 となる稀少な数字
次の点反転の年は 6009年までない

今回は仲間の一人が経営するライブハウス “中目黒の楽屋”で開催

帝国ホテルとはまた違った趣があり...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 01:11Comments(0)

2015年05月10日

母の日のプレゼント


“母の日” の今日 早朝から娘が朝食の準備に取り掛かる

昨日の晩から “ダディ 明日はマミーの日だからブレックファーストを作ってあげないとね” と張り切っていた

それに付き合わされ、私も随分早い時間に起こされた

“今日は母の日で妻の日ではないから、ダディは明日お祝いするよ” と寝ぼけ眼で支離滅裂な言い訳をして逃れようと思ったが、娘の強烈なお誘いに屈してベッドから引きずり出された

作ったのは甘いスクランブルエッグとトースト

昨晩 錦織のマドリッドオープン準々決勝をライブで観戦していた妻は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:37Comments(0)アメリカ 子育て

2015年05月09日

真の友情


今年は娘の誕生日が GW と重なったため、スクールではオンタイムに祝ってもらえなかった

翌日アメリカの習慣に習い “Goody Bag” をスクールに持参した

1日遅れのバースデーとなり、また新しい先生&クラスメイトになってから初めての誕生日

“みんな覚えてくれているかなぁ” “お祝いしてくれるかなぁ” 
ただでさえ連休明けの久々のスクールで心配なのに、不安の2乗状態

帰宅した娘に話を聞くと...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:05Comments(0)アメリカ 子育て