2014年05月31日

登壇の鬼

マネジメント研修が終わり講師、アシスタントと一緒に食事をしながら振り返りをする

受講者のレベルが高いことで気づきや学びが深く、それぞれが咀嚼しながら自分のものにしている感が強いことを確認した

私のクラスにはシカゴの駐在経験者が2人もいたことがわかり、驚いた

その後の雑談の中で “講師は立ち仕事” という話になり、長時間立ったままの仕事は大変だという話題になった

同じ時間でも目的を持って歩いているのと、ある範囲だけに留まって立っているのは疲れが違う
毎日立ったままで仕事をする百貨店の販売員の方々はもっと大変だろうとしみじみと語っていた

彼は今日で連続5日間の登壇 私も今週4日間

別の講師仲間は今月20日は越えているという話になり、それぞれも頑張りに良き刺激を受ける

帰りの電車の中では珍しく居眠りをしてしまった...

連続3時間睡眠でやや疲れが出たようだ

久しぶりにゆっくり出来る週末 家族との時間が楽しめる  


Posted by UNI-CON INC. at 21:08Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月30日

腹落ち度

久しぶりに東京に戻っての研修

新任マネジャーが対象なこともあり、マネジメントの悩みもあり、またプレイヤーとしての悩みもある

2日間の研修の初日を終え、1日目が終了

研修での学び、気づきを纏める前に、質問の時間を取った

9時間に及ぶ初日研修でややお疲れ感があったものの、最後まで真剣に取り組む姿勢はやはり優良企業のトップクラスの優秀な人材だということが分かる

さて、その質問タイムに出てきた内容なのだが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:59Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月29日

挫く人 勇気づける人

世の中には一緒にいて元気になれたり、楽しくなったりする人がいる。
逆に元気や自信がなくなったり、やる気が削がれる人もいる

その違いは何か?

人は往々にして物事を自分基準で考えがちだ

その考えかたが自分と異質である場合 “そんな考え方もあるのか”  と受け入れるか、否定したり説得し自分が正しいことを強調するか

自分と違う考えをする人を許容する、受け入れること

“ダイバーシティ” を “多様性” という1つの理解として浸透して久しいが、日本でいうそれは女性の活用を中心に考えられている

アメリカでは...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:02Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月28日

講師冥利

研修講師、ファシリテーターをしていて嬉しいことは、受講者の方々が この研修、講義、講演会に “参加して良かった!” と思ってくれることだ

何かの気づき、学びがあり、それを職場や人生に活かしてくれたら、企業、社会、個人の成長にも繋がる

これほど喜ばしいことはない

研修の最後にアンケートを実施するときがある

アンケートは今後より良いファシリテーション、プログラムの改善をするために必ずその場で目を通すようにしている

中には極稀に辛辣なご意見を書かれている時もあるが、その殆どは高評価を頂いている

その中に “先生の別の研修を受けてみたい” とか ...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:18Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月27日

日本の3つの力

西日本巡業で新幹線を良く利用しているが、先日のブログで紹介した通り日本の鉄道技術は凄い

東京~新大阪間はネットも接続出来、また窓側の席もしくは最前列、最後尾であれば電源も取れるので、移動中に仕事も出来る

以前アメリカ~日本間の飛行機内でも猛烈に仕事をしなければならない時があったことを思い出す

それにしても新幹線の本数の多さには驚かされる

10分に1本くらいの割合で次々に発車される

しかも...
  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:20Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月26日

そして神戸

西日本巡業も2週目に突入
今宵は神戸

シカゴで娘が良く遊んでもらったミーちゃんファミリーが確か芦屋にいらっしゃったと記憶しているが、今晩はミーティングと今週末に登壇するための資料作成で時間が取れず、連絡もしないまま関西入りしてしまった

関西に来て ちょっとした驚きはエスカレーターで止まっている人が右側に寄っていたこと

軽い違和感を覚えたのは最初だけ。人は直ぐに慣れてしまう
このブログを書いている頃には “あれっ 右寄りで良かったんだっけ?” と普通に思えてしまう

それともう1点 ...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:17Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月25日

メディアミックス戦略

ポケモンに続くヒット商品となった “妖怪ウォッチ” 

以前このブログでも紹介したが この妖怪ウォッチはテレビ、3DS、ゲーム、アニメ、コミック、食玩などあらゆるメディアを駆使した商品戦略が見事に当たり、幼稚園、小学校低学年向けの男女児に絶大なる人気を誇っている

娘もゲームソフトを先日の誕生日に義父母よりプレゼントされ、毎日のように3DS で遊んでいる

今回銀座に出かけたついでに、有楽町駅前のビックカメラで初めてゲーム機を使った “おみくじ” に挑戦した

並ぶのが大嫌いな私だが 娘のために1回のゲームをやるのに45分も並んでしまった...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:34Comments(0)マーケティング

2014年05月24日

厚労省と文科省

シカゴ時代に家族ぐるみで仲良くさせて頂いていた小野ファミリーと久しぶりの再会

半年前に日本に帰国され、数ヶ月前から再会の約束はしていたものの なかなかお互いのスケジュールが合わず本日ようやく実現となった

銀座で子供達も一緒にディナーが出来るところを探すのはなかなか困難だということに気がついた

個室のある居酒屋であれば子供達が多少騒いでも大丈夫かと考えたが、食べるものが限られてくる

逆にファミリーレストランでは大人にとっては物足りない

そんな時 妻が “シカゴにいた時に良く利用した La Tasca のようなところ” をネットで探し出してくれたので、早速予約をした

店の雰囲気も味も店員の態度も悪くないのだが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:02Comments(0)マーケティング

2014年05月23日

万亀

先般のブチクラス会で久しぶりに再会した神田社長と名古屋の夜を満喫

名古屋では有名な万亀という 焼き鳥にお連れ頂いた

1階は全てカウンター席で大きな店ではないが、繁盛店らしく常に満席で次から次へ入退店が繰り返えされ、客足が途絶えることはない

目の前の炭火で焼かれる鳥は美味い

流石神田社長お勧めの店だけのことはある

その後 25年前から行きつけだというスナックに連れて行って頂き、久しぶりの昭和を感じた

カウンター席の隣に座った常連客が...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:06Comments(0)地域コミュニティ

2014年05月22日

お国柄メニュー

地方巡業に行くと その地域の特産や目新しいものを目にすることが出来、新鮮な刺激を受ける

広島や鹿児島は路面電車が通勤、通学の足となっていることも初めて知った

今回は小さな驚き

講演、研修ではランチをゆっくり取る時間がなく、またその地域自慢の料理を食することもないまま、次の地に移動しなければならないことも多く、唯一の楽しみはホテルでのブレックファースト

広島ではなんと...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 13:11Comments(0)地域貢献

2014年05月21日

本州最南端

西日本研修行脚で遂に本州最南端 鹿児島に到着

といっても広島の登壇を終え、その足で鹿児島入り

鹿児島での登壇が終わると、そのまま広島にとんぼ返り

そのため 初めていった鹿児島を殆ど見学することもなく、九州新幹線を往復しただけとなった

しかし、九州の “おもてなし” をしっかり受けた

そして旅の楽しみ “駅弁” も楽しめた

過酷な登壇スケジュールも 思考を変えれば新しい出会いが数々あり、新鮮な驚きもあり、刺激もあり 

唯一家族との時間を犠牲にしてしまっているが、これも人生の一時と思えば 楽しい思い出となるだろう  


Posted by UNI-CON INC. at 23:27Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月20日

地方満喫

広島の名士 城本社長に広島見学に連れて行って頂いた

といっても時間に限りがあるので、車で広島城と原爆ドームだけを見せてくれれば満足だと思っていた

ところが、わざわざ城内にまで車を乗り入れてくれ、城の下まで連れて行ってくれた。城内には入れなかったが、大満足だ

その後 お好み焼き村に連れて行っていただき、美味しいお好み焼きをご馳走になった

クレープのように薄い生地にキャベツ、ねぎ、肉、焼きそばなどが挟まり美味いというより美味過ぎる

広島ではお好み焼き屋で自分が焼くことはないらしい

理由は...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:28Comments(0)アメリカ生活

2014年05月19日

学級委員長

娘が学級委員長に選出された

昨年はクラス1 人気があり いわゆる頭脳明晰、スポーツ万能の J君が委員長だった

我娘は昨年のスポーツデーで彼が応援のスピーチをする姿を観て “自分もあれをやりたい” と思ったのが今回立候補の動機だったようだ

きっかけは兎も角 その後 “クラスや学校の為 先生や生徒達のために何かをやりたい”  “もっと楽しい学校生活が送れるように自分が出来る事をやりたい” と8歳ながら立派な意思表示をした

学級委員長になるためには...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:42Comments(0)アメリカ 教育

2014年05月18日

日本の強み

日本の鉄道は凄い

1分という遅れもなく常に定刻に発着する

これほど正確な鉄道は世界に誇れる日本の強みの一つだ

今回中高年向けモチベーションアップを目的とした研修を担当し、西日本行脚している

移動には新幹線を良く利用するが 1,000キロ走っても定刻に目的地に到着する
勿論途中駅も全て時間通りだ

東京駅で乗車する前は乗務員と掃担当スタッフが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:38Comments(0)アメリカ 起業

2014年05月17日

信頼の礎

人は困った時、一人で解決出来ない事象などに突き当たった時など 誰かに助けてもらいたい、聞いてもらいたいという衝動に駆られる

その時 “誰か” がいるかいないかでは 心のバランスの保ち方が大いに違う

勿論 その “誰か” は誰でも良いわけではない

お互いに深い信頼関係が築かれていて、揺ぎない繋がりをもっていることが重要だ

そのためには 日頃からの繋がりがあり 一朝一夕で築ける物ではない
信頼を築くのは容易ではない しかし 崩すのは驚くほど簡単だ

幸い私には “誰か” が居てくれる

これは...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:29Comments(0)素敵な人達

2014年05月16日

防災点検

マンション内の防災装置が問題なく作動するかの点検作業を定期的に行っている

天上についた防災装置に長い棒の先に熱を出す器具を取り付けた点検棒を当てるともの凄い騒音とともに “火災が発生しました。速やかに避難してください” と音声が流れる仕組み

何度もこの点検に立ち会っているのだが 何故か今回は “実際の火災の時は水が出てくるのか?” と勘違い質問をしてしまった

当然点検員は “スプリンクラーじゃないので水は出ません” と笑いながら応えてくれた

その後 消火器の点検もしてくれたが、我家は玄関にある靴箱の中にいれてある

このマンションは靴箱がクローゼットのようになっていて...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:59Comments(0)アメリカ生活

2014年05月15日

素直な人

ある大手企業の人事部長と食事をしながらのミーティングで “採用基準” について話をした

最終的なj判断材料は “素直なこと” 

勿論 やる気や能力、発想力などいろいろな角度からその人なりを見たうえでの判断ということだが、この “素直さ” はあらゆることに影響する

採用基準においての “素直” は、企業への馴染み方、やり方や理念への共鳴など 素直な気持ちがなければ採用する側もされる側も息苦しくなってしまうときがくる

また、成長過程においても 素直さがないと 吸収力が弱くなり成長が遅い

子供達をみていると “素直” なことがどれだけ財産になるか一目瞭然だ

いくつになっても 素直な心を持ち、好奇心があり、チャレンジ精神を持つことで成長していける  


Posted by UNI-CON INC. at 21:27Comments(0)アメリカ生活

2014年05月14日

戸惑う質問

娘がピザ作り体験に参加した

料理を作ったり、何かをクリエイトするのが大好きな娘は、当然の如く気分は MAX

ピザ生地と丸い台を渡されると いきなりスタッフに質問
“ピザは四角でも良いですか?”

次のサンリオでキャラクター作りにチャレンジした時も

“グリーンはないのでしょうか?”  と質問し “ない” と言われると

“そうですかぁ それでは自分でグリーンにしても良いですか?”  “青と黄色を混ぜるとグリーンになるので、この楊枝をお借りして混ぜてグリーン作っても良いでしょうか”

マニュアルを越えた質問が次々に飛び出し戸惑うスタッフを眺めながら娘はニヤリと笑い 
“こんな質問をする小学生は初めてですか?”

我 娘ながら、どんな成長をしていくのか、期待と不安が入り混じる  


Posted by UNI-CON INC. at 23:37Comments(0)アメリカ 教育

2014年05月13日

オープンデー

数ヶ月に1度 日本でいう授業参観日がある

今回は新学年になって最初のオープンデーということもあり、父親の参加も目立って多かった

子供達もさることながら担当する教師も少々緊張気味

このところ娘の通うスクールでは、教師が頻繁に代わったりなどいくつか気になる問題もあったので、親も実際自分の子供達が通うスクールの教育風景をしっかり見定めようという気合が入っているように感じる

そんな中...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:53Comments(0)アメリカ 教育

2014年05月12日

経営マインド

以前 “点火型人間”  の話をしたが、今日のコーチングで同じような内容のことが話題になった

“流れを創る人・流れを変える人・流れに乗る人” という話

人のモチベーションを上げるのが “点火型人間” = マネジメントの考え方だとすると 
この “流れを創る人” はより経営に近い視点、観点を持った考え方をしている

社会構造の変化が激しく、速い時代に突入している現代社会において、方向転換や戦略変更は時間との勝負という時も多い...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:11Comments(0)アメリカ 起業