2014年03月31日

銀座でデート

娘の歯科矯正のため 銀座に出向いた。

結婚前は妻と良く出掛けた街だが、家族で出掛けるのが初めてだと知って驚いた。そういえば最近家の周りにしか出没していないからなぁ..

娘には “銀座に行くとモデルとか女優のスカウトがあるかもしれないので、ふざけないでピシッとしててね” と言い含めておいた。

不思議なことにこの言葉はおまじないのような効果があり、スカウトなどされるはずもないのに娘はとても良い子になってしまう。

銀座に到着するや否やロッテリアの看板を観て “ハンバーガーが食べたい” と言うので “ハンバーガーを食べてる子はスカウトされない” と言うとすぐに諦めた。

普段ハンバーガーを食べたいと言う事もないのに、相当お腹が減っているようだ。

当初より予定していた “しゃぶしゃぶレストラン” へ GO !

肉食系女児を満足させるには...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 19:36Comments(0)アメリカ 子育て

2014年03月30日

悪玉を忘れる1日

久しぶりに母を囲んで兄妹が集まった。

今回は妻や子供達は留守番だったのが可愛そうだったが、美味しい中華を満腹になるまで食べ尽くした。

悪玉と闘い、食事療法を心がけているのだが、今日だけは解禁日として好きな物を好きなだけ食べたので、ストレス解消にもなった。

ホテル内にあるこの中華レストランは、我ファミリーが良く使っているお気に入りの店の1つだが、毎回その味、サービス共に満足させてくれる。やはり日本人好みの繊細な味付けが嬉しい。

母は北京ダックが大好物で1人で3個も食べていた。

フカヒレの姿煮、伊勢海老、蟹、あわび...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:25Comments(0)スポーツ・健康

2014年03月29日

メンテナンスコミュニケーション

日本のサービスは世界一  “おもてなしの国”

アメリカに住んでいた時は 日本の印象をこんな風に感じており、自慢だった。

しかし、日本に戻ってみると期待値が大きいだけガッカリさせられることがある。

最近娘が “妖怪ウォッチ” というキャラクターに嵌っている。我々からすると何が良いのかさっぱり分からないが、何故か異常な人気ぶりなのだ。

同世代の女の子達は “アイカツ” “たまごっち” などの可愛らしいキャラクターにキャーキャー言っているのに、娘はそれを卒業してしまい “ポケモン” “妖怪ウォッチ” “ドラゴンボール” など男の子が好むキャラに万進している。

その妖怪ウォッチのメダルが欲しいとのことで 大型ショッピングセンターや家電量販店などを探し回っているのだが、どこも売り切れ。

ある店舗で棚卸しをしていた店員に娘が自ら...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:30Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年03月28日

一段落

1年で最も忙しいシーズンを無事乗り越え、やっと落ち着いた。

この時期は通常業務に加え、日本法人の決算、アメリカ法人の決算、個人の確定申告、Qマガジン春号の発刊、ブリリアント・ピープル インタビューなどが重なり、プラスして4月からの新人教育研修準備、出版原稿などなど目まぐるしい時間を過ごしていた。

会計士からも “The files were all good, no questions were asked. ” と回答があり、あとは専門家達に任せれば良い。

アメリカでビジネスをやっていく上で この専門家達との出会いは成功の鍵を握る。

会計士、弁護士、コンサルタント、コーチなど日本とは比べられないくらいの頻度でミーティングを持つ。

彼らの協力なしに...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:40Comments(0)アメリカ 起業

2014年03月27日

集中力と雑音

このところ慌しくなかなか自分の時間が取れない毎日だったが、丁度よいタイミングで午前中のスケジュールが空いたので墓参りに行った。

前々から報告することもあり、墓参りに行こうと思っていたのだが “墓参りは午前中”  と言われてから午前中に時間調整することがとても難しい生活パターンであることに気がついた。

祖母が好きだったピンクの菊がはいった仏花を買ってお寺に着くと、お彼岸ということもあったのか、まだ新しい花が供えられており、いつもは寂しいお墓もなぜか華やいで見えた。

先祖の墓の前で手を合わせるという時間は、感謝をしたり、いろいろと報告をしながら自分自身を見つめなおす良い時間となる。

しかし、今回は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:07Comments(0)アメリカ生活

2014年03月26日

後継者の悩み

私の仲間は起業した人達も多い。

起業家はビジネス、人材、資金などなど常に大きな壁と対峙している。

最近は No.2 もしくは後継者のことでの壁にぶち当たっている事が多い。

事業が発展していけば当然それを任せられる人材の確保が重要な課題となり、また、我々も50歳を越えたあたりから次世代リーダー育成に力を注ぎ、後継者を育てるという責務を担っている。

また、親からのビジネスを引き継ぎ 2代目、3代目という人もいる。

彼らにとっては親からの完全なる権限委譲がなされているかいないかによって、自らのポジション、権限などから事業運営がやりにくい状況に陥っているケースがある。

先日あるオーナー企業の仲間と後継者問題に関して話をした。

彼も...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:00Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年03月25日

CGC と春コート

1990年代初めにシカゴに滞在していた人達が東京で集まるクラブ CGC ( Chicago Gentlemen's Club ) に初めて参加させて頂いた。

幹事の右田さん、イギリスから帰任された福永さんは旧知の仲だが、山田会長、豊田さん、柴田さんとは久しぶりの再会

初めてお目にかかる方々もいらっしゃったが、同じ時期に、同じエリアで過ごした人達は同士としてすぐに垣根がなくなった。

柴田さんは現在もシカゴにいらっしゃるので、色々と近況を教えて頂いた。

もともとは何の繋がりもない人達もいるが、山田会長の人望もあり強い絆となっている。

全くの異業種交流から...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:44Comments(0)地域コミュニティ

2014年03月24日

ストレス砂漠

ストレスがないんですか?

先日の研修でそんなことを言われた。

“何故そんな質問をするのか?” と尋ねたところ “先程の質問に躊躇することなく淀みなく応えていたから” と返答があった。

その質問とは あることをイメージしながら “どうなったら良いと思いますか?” という同じことをずっと問い続けるというもの

その質問に応えるためには “あるモノ” をイメージする必要があるのだが、多くの場合 それが途中で途切れてしまい回答に行き詰ってしまったり、考える時間が長くなったりするのだが、私はそれが全くなかったという事になる。

それだけ充実した生活を送っていたらストレスはないのではないか? と感じたらしい。

勿論私にもストレスはある。

自由の欲求が一際強い私は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:23Comments(0)アメリカ生活

2014年03月23日

UFOと増税

4月1日から消費税が 5% から 8% に増税される。

我々はずっと消費税 10% に近いエリアに生活していたので、この増税にそれ程敏感ではなかったが、世間は増税前に大型家電や日用品を買い換えたり、買いだめしたりと消費税対策を怠らない。

そのお陰で3月は駆け込み需要が広がり経済効果としては悪くなさそうだ。

3% の増税がどれ程の影響を与えるのかは各家庭によって異なると思うが、1万円のモノを購入しようと思った時に 3% の差額は 300円

塵も積もればなのだが 300円の差額のために焦って、慌てて本当に必要か否か判別出来ないものを買うというのは如何なものだろうか?

以前 “お金を貯めるコツ”  を聞いた時に..

   続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 19:39Comments(0)アメリカ生活

2014年03月22日

実践的練習

久しぶりのテニスネタ

このところ土曜・日曜日が研修やら娘のイベントやらで予定が埋まることが多く、テニスレッスンを受けられない週末が続いていた。

毎週ストレス発散とテニス上達のため土曜日の朝のクラスを取っているのだが、行けない場合は別の日に振替えることが出来る。

先日は水曜日の夜10時からのクラスを取ったが、平日の夜は女性がおらず、また結構レベルの高い人が多かったので、より実践的なレッスンだったのが楽しかった。

今回は其々の “Weak Point を攻める”  という練習方法で、当然の如く一瞬にして見破られたバックサイドを徹底的に攻められた。

その後 コーチより的確な “One Point Advice”  を頂いた。

今回のアドバイスは...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:44Comments(0)スポーツ・健康

2014年03月21日

優越感と有能感

優越感は他人と比較して感じるものなので、それ以上の存在が表れた段階で消滅してしまう脆い感覚

それに対して有能感は 今まで出来なかったことが、出来た とか 自分の力で達成することからくる喜びや満足感なので、次の行動への動機づけとなり、もっと頑張ろうと成長することに喜びを見出す。

特に子供の教育、成長過程ではこの有能感を持たせることが大事

娘のことを考えるとアメリカで生まれ育ったお陰か あまり “人と比較して” という感覚がない

それよりも “自転車に乗れた”  “縄跳びが出来た” “逆上がりが出来た” “テストで100点を獲った” など自分が頑張り、自分の努力の賜物として何かが出来た、達成したということで喜ぶことが多い。

そう考えると...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:40Comments(0)アメリカ 教育

2014年03月20日

昼食難民

本日のランチは午後4時10分

健康維持のための “食サイクル” は重要だが、営業職や講師などの特別職、サービス産業に携わる人達などは定時にランチを取ることが難しい時もある。

アメリカに居たときは この定まらないランチタイムにはとても困った。

11時30分-2時くらいのランチタイムを逃してしまうと 食べる物がないのだ。
レストランが閉まったあとに残されたのは “Junk Food ” の嵐

ハンバーガー、ピザ、ドーナッツ屋.. 本当に限られたものしか食べることが出来なかった

その点 日本は “食”  に関しての選択は豊富だ

例えタイミングを逃して “昼食難民” (オフィス街では一斉にランチタイムを取るため客と飲食店数との需給バランスが崩れ、店に入れなくなり昼食を食べ損なう人達がいるらしい)になったとしても、コンビニ、牛丼屋、蕎麦屋、ラーメン屋など選ぶのに迷ってしまうほどいろいろなファストフード店やファミレスがある。

しかし...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:56Comments(0)スポーツ・健康

2014年03月19日

未来を拓く

経営者同士だからこそ分かり合えることがある。

人のこと、お金のこと、ビジネスの方向性だったり、悩みの方向や深さは違えども、皆その試練を乗り越えて今がある。

悩みは人に話すことで整理されたり、解放されたり、新しいアイディアが浮かんだり、元気になったりする。

自分よりもっと厳しい状況でも明るく笑っている経営者と会うと良き刺激を貰うことが出来、頑張れる。

私はそんな存在なのかもしれない。

その昔 ある経営者と...

  続きを読む

Posted by UNI-CON INC. at 23:54Comments(0)アメリカ 起業

2014年03月18日

人を動かす

新鮮な海鮮を食べさせると評判の店に行った。

店内の雰囲気もサービスもなかなか良く、価格もリーズナブル

そして “本日のお薦め鮮魚” をお客の前に披露し “これは焼くと美味い、こちらは煮付け” など食べ方まで説明してくれる。

接待や仲間内での飲み会、デートなど状況は違えど、何かオーダーしたくなる、しないといけなくなるような雰囲気となり、顧客の真理を巧妙に擽る手法に日本の接客技術を垣間見た。

アメリカのステーキハウスでも...

  続きを読む

Posted by UNI-CON INC. at 21:12Comments(0)マーケティング

2014年03月17日

ポジティブ思考

思考が変われば行動が変わる

企業経営者は日々難問の波が押し寄せており、時に台風のような時もあり、それをどう乗り切るかによって力量・器がはかられる。

神は越えられない試練は与えないと言うが、よくもまぁ次から次に試練を与えてくれるものだ。

順番に来ている時はまだ良いが、2つ3ついっぺんに来られるとダメージも大きく、乗り越えるのに苦心する。

そんな時は...

  続きを読む

Posted by UNI-CON INC. at 23:55Comments(0)

2014年03月16日

未来に繋がる選択

72時間の集中講座が無事終了した。

素晴らしいメンバーにも恵まれ、とてもリラックスした雰囲気の中 多くの気づきと学びがあり、刺激を受け、元気をもらった。

最後にメンバーそれぞれがお互いにコメントを書いて贈る。
寄せ書きのようなものをもらうのは、25年前に渡米した時以来ではないだろうか?

3日間ニックネームで呼び合っていたこともあり、改めて本名を確認し不思議な感覚になった。

頂いたコメントを読みながら感動して泣きそうになるのは歳のせいだろうか

また驚くようなご縁もあった...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:31Comments(0)アメリカ 教育

2014年03月15日

愛ある子育て

学校にとって Customer Service の対象となるのは 生徒、保護者、先生など学校に関わる全ての人となるが、特に保護者はお金を払っているだけに特別な存在となる。

その保護者が我子のために一番望んでいることは何か?

“子供が愛されていること” だろう

ミシガン州にある小学校(Huntington Woods)では、子供が車から降りてクラスに入るまでにハグをされ、3 回以上も名前を呼ばれるという。

そして、子供達が学習に専念出来るよう、クラス換えをすることで生じる人間関係を構築のためのエネルギーをなるべく使わせないようにするなどの配慮が至る所にある。

自分の子が愛されている事が分かれば、親としてこれほど嬉しい事はない。

この話を聞いたとき...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:11Comments(0)アメリカ 子育て

2014年03月14日

積極的相互依存

今日から3日間の集中講座

初日から色々な学びがある。

今回アメリカの小学校の教育方法について事例紹介があった。
“積極的相互依存の学習” がとても興味深かったので、ここで共有したい。

この考え方は “私の学習が他の子供達の役に立ち、他の子供達の学習が私の役に立つ” というもの

例えば 我々が子供の頃にやった読書感想文

子供が読んだ本の感想を書き、誤字脱字がないか、理解度はどうか、文章構成はちゃんと出来ているかなど、全て先生がチェックし採点する。

目的は子供達の読解力の強化などだが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:44Comments(0)アメリカ 教育

2014年03月13日

紹介してください

私は自分の気に入った人を気に入った人に紹介するのが好きだ。
一種の趣味と言っても良いかもしれない。

現に紹介した人達がコラボレートして素晴らしいビジネスに発展したケースは多々あり、異性を紹介したケースでは 13 組程が結婚している。

しかし、この “紹介”  は実に難しい。

絶対に紹介しないタイプがある。
それは “紹介することでお互いにデメリットが生じる可能性が高い” 場合だ。

“何故あんな人を紹介したんですか?” 

こんな事を言われたら今までの信頼関係が一瞬にして崩壊する。

以前 起業家向けの講演会で...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:20Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年03月12日

新入社員研修

来月スタートする新入社員研修の事前ミーティングを持った。

今回同じ研修の別テーブルを担当される鴻池さんのファシリテーションを拝見させて頂いていた時に色々な気づきがあった。

まず同じ階層の研修を受け持ちながら進め方が全く違う。

題材となるプログラムの内容は私と全く同じなのだが、話し方が新入社員を意識されたいて、とても分かりやすく丁寧に解説されている。

まだ社会に出ていない新人に対して、かなり噛み砕いた事例を紹介することで、ビジネスマインド、スタンスに関してイメージをしやすくしている。

従来エグゼクティブを中心にファシリテーションしているので、知らず知らずのうちに これくらいは分かるだろう といった私の中には油断があったのかもしれないと良い気づきを頂いた。

確かに以前大学1年生向けに グローバルに関して講演した際 殆どの学生がグローバルという言葉すら聞いたことがないと言っていたことを思い出した。

知っているつもり、やっているつもり...

ここにも固定観念の落とし穴が待っていた。  


Posted by UNI-CON INC. at 20:20Comments(0)アメリカ 起業